芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2020年12月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/30(水) 22:03:35.02 ● BE:975224669-2BP(2000)
「第62回輝く!日本レコード大賞」の最終審査が12月30日、新国立劇場(東京都渋谷区)で行われ、大賞は歌手のLiSAさんが歌う、大ヒット中の劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃(きめつのやいば)』無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」が選ばれた。LiSAさんは大賞初受賞。女性ソロアーティストとしては、2016年の西野カナさん以来、4年ぶりの受賞となった。

 名前を呼ばれるとLiSAさんは涙を流し、「すごくうれしいです。ありがとうございます」「私が立たせていただいていますが、作詞作曲してくださった梶浦(由記)さん、『鬼滅の刃』原作の吾峠呼(世晴)先生、ufotableのみなさん、アニプレックスのみなさん、ソニーミュージックのみなさん、ファンのみなさん、本当にいろんな方に支えてもらえたと思います」と感謝。

 家出同然で上京してきた過去について聞かれると、「こんなところに立ている未来をまったく想像せずに出てきました。みなさんと歩んできた先に、こんな未来があって本当に幸せです」と笑顔を見せていた。

日本レコード大賞:LiSA「炎」が大賞に決定 梶浦由記、吾峠呼世晴らに涙の感謝 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」主題歌

https://mantan-web.jp/article/20201230dog00m200042000c.html
20201230010

【【妥当】日本レコード大賞 LiSA「炎」に決定!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/30(水) 18:43:39.81 _USER9
 「第62回 日本レコード大賞」の発表が30日、行われ、最優秀新人賞を真田ナオキ(31)が受賞した。Novelbright、豆柴の大群、Rin音とともに受賞した新人賞4組の中から選出された。

 司会の吉岡里帆が真田を発表した瞬間、ステージで豆柴の大群のメンバーのミユキエンジェルが飛び跳ねて、その後倒れて残りのメンバーに抱えられながら退場するという一幕があった。

 視聴者は思わぬハプニングに騒然となったが、関係者はデイリースポーツの取材に「面白い印象を残そうと、本人たちが考えたみたいです」と“演出”だったと明かした。ミユキは舞台裏では問題無く元気にしているという。

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/dfd76e7d6776518c8b1089c28b23a389a5777086

20201230008

【豆柴の大群・ミユキがレコ大で倒れるも、メンバー考案の演出 ← 台本かなwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/30(水) 18:03:55.32 _USER9 BE:843231551-2BP(0)
 俳優の草なぎ剛(46)が30日、一般女性と結婚したことを所属事務所を通じて発表した。

 事務所からの書面で「新型コロナウイルス感染拡大で、世界中が困難な状況の中でございますが、本日12月30日 草なぎ剛が入籍の届け出をさせていただきましたことをご報告させていただきます」と報告した。

 今後に向けて「これからも、今までと変わらぬスタンスで仕事を続けていきたいと思っておりますので、皆様にも応援していただけるよう、日々精進してまいります」と気持ちを新たにし、「このような状況下での報告になりましたが、 新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い終息を願っています」と願いを込めた。

 草なぎは1974年7月9日生まれ。埼玉県出身。1987年にジャニーズ事務所に入所、1991年にSMAPのメンバーとしてデビュー。俳優としても『いいひと。』『フードファイト』『僕の生きる道』『スペシャリスト』『独身貴族』、映画『黄泉がえり』『ホテルビーナス』などに出演。今年公開された主演映画『ミッドナイトスワン』は高く評価された。

 SMAPが2016年末に解散後、17年に稲垣吾郎、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。YouTubeなど新しいジャンルを開拓してきた。2021年のNHK大河ドラマ『晴天を衝け』に徳川慶喜役で出演する。

草なぎ剛、一般女性と結婚「今までと変わらぬスタンスで仕事を続けていきたい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/749d742834f7bfd28a67e40544bed731b056ceff

20201230007

【【祝報】草なぎ剛さんが、一般女性と結婚】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/29(火) 21:28:15.09 _USER9 BE:771725138-2BP(0)
 お笑いタレント、明石家さんま(65)が29日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!! 4時間スペシャル」(後6・00)に出演。モデルでタレント、生見愛瑠(18)のマネジャーに対する言動を知り、「ホンマにアカンで」とダメ出しした。

 俳優の梅沢富美男(70)が、若者との世代間ギャップに関するトークの中で、「難しい話をしようとすると『メールでください』と言ってくる」と告白。番組MC・明石家さんま(65)は、「LINEかメールでお願いしますって、(形で)残るかららしいですよ」と説明し、梅沢の意見に対しては「分からんでもない。俺達は言葉で伝えて、忘れたらすいませんって世代。最近は黒板の文字も写真で撮るんやろ」とコメントした。

 生見は黒板を撮影するといい、「写真で撮って後で見るみたいな感じです」と返答。続けて、自身がマネジャーによく注意されると明かし、「同じ間違いをしたら怒られるからと思って、メモるんですよ、携帯のメモ機能で。怒っている時にちょっと待って下さいって言って、メモるんですよ」と明かした。
 

 さんまは、あ然とした表情で、「人が怒っている時にちょっと待って下さい?ホンマにアカンで」と指摘。その場にひざまずいて「今日から止めろや、マネジャーが怒っている最中にちょっと待って下さいって」と伝えた。

 さんまの“警告”にも生見はマイペースで、「話している時にホコリとかが飛ぶと、それに目が行っちゃって」。さんまは爆笑しつつも、「よかった俺の周りにいなくて、マジで。アカンわ」とこぼしていた。

12/29(火) 21:04 
スポニチアネックス 

さんま 生見愛瑠のマネジャーに対する言動にあ然「ホンマにアカンで」「今日から止めろや」 
https://news.yahoo.co.jp/articles/3795cf59e86679862d3f4b06745d779759422d17

20201230003

【さんま 生見愛瑠のマネジャーに対する言動にあ然「ホンマにアカンで」「今日から止めろや」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/29(火) 22:50:40.03 _USER9
〝アイドルとメタルの融合〟をテーマにしたヘヴィメタルダンスユニット『BABYMETAL』が、12月25日生放送の『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE2020』(テレビ朝日系)に出演。ところが番組側の不手際やセンスのない演出のせいで、ファンから怒りの声が殺到している。

同日の番組は、6時間を超える生放送。17時台の序盤に登場した「BABYMETAL」は、トークもなしにパフォーマンスを繰り広げていく。そんな彼女たちが歌う楽曲は、『Distortion(feat. Alissa White-Gluz)』というパワー溢れる名曲。

しかし、歌い出しからマイクが不調で、彼女たちは出鼻をくじかれてしまう。しかもその後のカメラワークは、曲に合わせてズームインとアウトを繰り返す昭和的な演出。また手ブレのように見えるガタガタのカメラワークも相まって、「BABYMETAL」のパフォーマンスは散々なものだった。


#MステウルトラSUPERLIVE
6時間超生放送!
まもなく #BABYMETAL
『Distortion (feat. Alissa White-Gluz)』可愛い&かっこいい姿に刮目せよ#タモサンタ #Mステ pic.twitter.com/iYsDdxllY8

? music station (@Mst_com) December 25, 2020

今回の『Mステ』はアーティストへの侮辱?
最終的に、パフォーマンス後のトークも一切なかった「BABYMETAL」。彼女らをぞんざいに扱う番組に対して、ネット上では、

《Mステはトークなかったし、出だしマイクのボリュームむちゃくちゃやし、運営側が最低でしたね》
《もうBABYMETALは二度と出なくていいよって思うレベルで酷い扱い。マイクのスイッチ切るとか口パクアイドルと間違えるなよ!と言いたい》
《BABYMETALの扱いが雑でガッカリ。セットはまぁいいとして音、マイク、声(イヤモニ?)が。しかも短い曲を更にショートVer.にされて…》
《音がしょぼいのはまぁしょうがないにしても、ショートバージョンなのとマイクトラブルは残念だな》
《ベビメタちゃんの音酷くない? マイクも最初入ってなかったし… SU様の声もっと聴きたかった》
《カメラワーク昭和? クソダサいし。異常に短いし》

などの批判が続出している。

「『ベビメタ』は圧倒的な生歌のパフォーマンスで、絶大な人気を誇るアイドルユニットです。そのためマイクトラブルは彼女らのパフォーマンスの質を下げてしまう結果に。
〝口パク〟のアイドルであればマイクトラブルは一切関係ないでしょうが、『ベビメタ』の時はご法度でしょうね」(音楽ライター)

生放送ならではのハプニングだったが、ファンは一度の失敗すらも許してくれないようだ。

2020.12.29 10:32
https://myjitsu.jp/archives/249346

20201230002


【Mステ BABYMETALの演出に批判「二度と出なくていいレベルで酷い」 ← 出演時間からしてwww】の続きを読む