芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2019年10月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 14:11:59.55
AKB48が、台風19号による大雨で土砂災害や家屋の浸水など甚大な被害を受けた宮城県丸森町を訪れ炊き出しを行った。
同行したNHKエンタープライズ・石原真プロデューサーがTwitterで10月29日、「今日はボランティアで宮城県丸森町に炊き出しに来ています」と現地の様子を投稿している。

今回はAKB48の4期生・大家志津香(福岡県出身)、ドラフト3期生・大盛真歩(茨城県出身)、チーム8/チームB・佐藤朱(宮城県出身)、NGT48のドラフト3期生・高橋七実(宮城県出身)の4人が参加した。

丸森町では12日に上陸した台風19号の被害で10人が死亡、1人が行方不明となり、25日は低気圧と台風21号接近による影響で大雨が降って一部の地域が冠水した。
石原プロデューサーによると「丸森町はいまだに2千世帯以上が断水中。お風呂もトイレも使えません」という。彼は他にも災害派遣の自衛隊車両や、重機で大量な廃棄物を積み上げるところなど現地の写真を投稿している。

そんななか、大家志津香が自身のTwitterで「丸森町で炊き出しのお手伝いやボランティアささていただいてます。町の方や県外から来たボランティアの方みんな泥だらけでがんばってました」(原文ママ)とつぶやいたところ、ある反応があった。

「させていただいていますってのも変な日本語かと思いますけど。ある意味それ仕事だからね。時間とお金があれば俺もいくよ。むしろ仙台以外に行くと思うけどね。それ見るとボランティアではなく仕事だなって感じる。無償で自発的に社会活動に参加したり…自発的に!」というツイートだ。

大家はその声に対して、「確かに仕事ですし ボランティアの方と比べるとやれてる事はほんの些細な事ですが 仕事だとしてもやらないよりはやる方がいいと私は思います いろんな被災地を訪問する機会があって、自分の目で今起きてる事を確認し少しでも多くの人に現状を伝える事が出来る この職業で良かったと思います」とスマイルの絵文字とともに返信した。

大家のコメントにはフォロワーから「仕事だとしても、素晴らしい事をしてると思います」、「お仕事に誇りが持てるって嬉しいことよね」、「アイドルってね…笑顔にさせてくれたり 元気をくれたり 勇気をくれたりと おっさん達一般人じゃなかなか出来ない事が出来るんだよ! それってホントに凄い事だと思う!」などの声が寄せられている。

ちなみに石原プロデューサーが手掛けていたNHK総合の音楽番組『MUSIC JAPAN』(2016年4月3日終了)では、AKB48が続ける東日本大震災の被災地訪問を度々紹介していた。

彼が投稿した大家たちの姿は「また頑張れますね!」、「やっぱり、48グループ流石だな」、「AKBによる支援活動が今もこうして続いていること、とても良いことだと思います。AKB48SHOW!がなくなってしまい、こういった活動を映像で観る機会がなくなってしまったことが残念です(特番等あれば良いのですが)」などの反響を呼んでいる。

http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_646362/

宮城県丸森町でボランティアに参加した(左から)AKB48佐藤朱、AKB48大家志津香、NGT48高橋七実、AKB48大盛真歩
no title

no title

no title

AKB48大家志津香と大盛真歩
no title


AKB48 大家志津香
no title

no title

no title

【AKB48大家志津香さん、ボランティアするも「それ仕事だから」と指摘され反論 ← これ、逆ギレだろwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 13:35:58.22
元欅坂46メンバーでファッションモデルの志田愛佳が29日、インスタグラムを更新し、ショートヘアの写真を公開。
グループ在籍時を彷彿させるスタイルに、ファンからは「ショートが1番似合う!」「昔のまなかみたい!」「かわいい!」といった声が相次いでいる。

「やっぱりショート楽」というコメントとともに投稿されたのは、ショートヘアになった志田の姿を捉えた写真。
2018年5月に体調不良からグループでの活動を休止し、11月には卒業をした彼女。
2019年に入り4月にSNSのアカウントを開設。
さらに7月以降はファッションモデルとしての活動をスタートさせている。

活動再開後はセミロングのヘアスタイルをキープしていた志田。
そんな彼女が近況報告として投稿した写真では、ヘアスタイルがショートにチェンジ。
グループ在籍時を思い出させる髪型にファンからは「やっぱりまなかはショートが1番似合う!」「昔のまなかみたい!ショート似合う」「志田ちゃん=ショート」といった声が相次いだ。

さらにコメント欄で志田は「寝癖酷い」ともつづっており、プライベート感あふれる投稿に「かわいい!」の声が殺到。
さらに「最高」「素晴らしい」といった声も集まっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00070345-crankinn-ent

カット前セミロングの志田愛佳
no title

no title

   ↓
ショートヘア復活
no title

no title

no title

no title


元欅坂46 志田愛佳
no title

no title

no title

no title

【元欅坂46志田愛佳、“ショートヘア”復活!、芸能界に未練たらたらっすなwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 05:08:18.71
 女優の有村架純(26)と俳優の菅田将暉(26)が来冬公開予定の映画「花束みたいな恋をした」(土井裕泰監督)でダブル主演することが決まった。大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」(91年、フジテレビ)の坂元裕二氏(52)のオリジナル脚本で、人気、実力を兼ね備えた最強コンビによる「令和の東京ラブストーリー」だ。


 井の頭線明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会い、その夜から物語が始まる。すべての偶然が運命のようにシンクロしていく。坂元氏が有村、菅田を想定して書き下ろした東京が舞台のラブストーリーだ。

 ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(16年、フジテレビ)でもタッグを組んだ坂元氏から主演に指名された有村は「とても光栄です。別次元で存在しているかのようなファンタジー性も感じながら、やり尽くすのみです」と気合十分。坂元作品への出演を熱望していた菅田も「待って、待って、待ち焦がれた本。現代人のナイーブな部分がリアルに描かれていて、すごく好きな脚本です」とほれ込んでいる。

 メガホンを執るのは有村主演の「映画 ビリギャル」(15年)も手掛けた土井監督。脚本の坂元氏とはドラマ「カルテット」(17年、TBS)以来のタッグとなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00010002-spht-ent
no title

【「令和の東京ラブストーリー」…有村架純&菅田将暉が来冬公開映画「花束みたいな恋をした」でW主演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
fblogo

1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 07:55:38.01
情報バラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)が10月27日に放送され、
MCのお笑いタレント・東野幸治をはじめダウンタウンの松本人志も“申告漏れ騒動”に揺れるチュートリアルの徳井義実へ言及しなかったことが話題を集めている。

徳井は自身が立ち上げた個人事務所「チューリップ」の申告漏れと所得隠しが発覚し、累計でおよそ1億3800万円もの未納が波紋を呼んでいるが、
徳井の所属する吉本興業の重鎮である松本と東野がレギュラーを務める「ワイドナショー」がこの騒動に触れなかったことで、視聴者からは不信感と違和感を覚えたとする声が出る事態となった。

「そもそもワイドナショーは生放送という形態ではなく、収録をしてから編集している為、日曜日の放送前、つまり金曜日や土曜日に撮影しているとされています。
その為、週末の速報などを迅速に伝えられないケースもあり、松本も自身のツイッター上で『今回のワイドナショーは数日前の収録です。
ですので、タイムリーな話題にあまり触れられてなかったですね~。かしこ』と呟き、一部から寄せられた“なぜ徳井さんの件に触れないのか?”との疑問に反応しています。
先日、松本も同番組でコメントしていましたが、吉本興業の良さは所属芸人がざっくばらんに会社の悪口やイジりを出来ることであり、
会社の根幹を揺るがした闇営業騒動の際にも吉本のトップである岡本昭彦社長にわざわざワイドナショー専用の謝罪VTRを撮らせたほどです。
ネット上では徳井の件に触れなかったワイドナショーに対して、“吉本への忖度だ!”といった旨の糾弾がありますが、幾多の試練を乗り越え、
闇営業騒動でもほぼ全てをさらけ出した吉本からすれば、わざわざ徳井の件を隠す必要性など感じていないでしょう」(テレビ誌ライター)

収録日の関係により、最新の情報を追うことができなかったワイドナショーだが、ネットからは“別のクレーム”も噴出しているという。

「ワイドナショーを毎週見ているものからすれば、徳井の件についてはすぐに収録日が原因だろうと推察できるのですが、
やはり納得できないのはタレントの木下優樹菜がタピオカドリンク店の経営者へ恫喝めいたメッセージを送っていた騒動を一切取り上げていないという事実でしょう。
恫喝メッセージの発覚は10月上旬で、もはや収録日の言い訳は通用せず、他の番組も同じくこの恫喝騒動に触れてこなかったことから、大きな疑いの目が向けられています。
『徳井のは収録日の関係かもしれないけど、木下優樹菜の件も取り上げないし、残念な番組になってきたな』
『テレビあんまり見ないけど本当に(木下の件は)報道してないみたいだね』
『木下優樹菜はやらんのですかね?』などの反応も出ています。木下の夫が吉本所属のFUJIWARA・フジモンであるにせよ、吉本色の薄い他の番組でも取り上げられないというのはあまりにも不自然ですね」(前出・テレビ誌ライター)

なぜワイドナショーを含む様々な番組が木下の騒動に言及しないのかは定かでないが、理由が分からないからこそあらゆる憶測が飛び交ってしまうということなのかもしれない。

https://news.livedoor.com/article/detail/17306087/
2019年10月30日 7時15分 アサジョ

【チュート徳井はともかく木下優樹菜に触れず「ワイドナショー」に“残念”の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 07:10:49.67
 「のん、きれいになっていないか?」

 28日に催された第32回東京国際映画祭のレッドカーペットイベントで、美男美女を撮り慣れた百戦錬磨の芸能カメラマンたちからそんな声が漏れた。会場内で「のーん!」と興奮気味に叫ぶ声もこだました。

 芸能人の中には時に、写真や映像の枠で収まりきらずに「実物のほうがきれい、カッコいい」と評される美男美女が少なくない。この日、のんがそうだったのではないだろうか。

 連続テレビ小説で人気を博したり、週刊漫画雑誌でトリッキーなグラビアを披露したりした頃の元気さ、自由奔放さが影をひそめ、すっかり大人の女性の雰囲気を身にまとっていた。見た目にも、子どもらしい丸みが抜けて正統派美女の顔つき、スタイルに変ぼうを遂げていた。

 のんは今回、劇場アニメ『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(12月20日公開)の主演声優として片渕須直監督、真木太郎プロデューサーとレッドカーペットを闊歩(かっぽ)した。きらびやかな映画女優たちに負けず劣らず、オーラをほどばしらせていた。
  
 現在26歳。のんは女優として今、月9ドラマ『やまとなでしこ』(2000年放送、フジテレビ系)で松嶋菜々子演じる神野桜子が「27歳を売り時のピークに計算していた」なんて語っていた旬の時期にさしかかろうとしている。

 輝きを放つ彼女の美ぼうと、演じることに飢えた女優魂を映像作品でもっと見てみたい。図らずも、レッドカーペットのカメラマン席の片隅でそう考えた次第である。(文・写真:桜井恒ニ)

のん、報道陣ざわつく美ぼう 幼さ消えて大人の女性に 
10/29(火) 19:31クランクイン! 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00070338-crankinn-movi 

のん、報道陣ざわつく美ぼう 幼さ消えて大人の女性に 
第32回東京国際映画祭レッドカーペット 白のシースルードレスで観客を魅了したのん 
no title


【のん、報道陣ざわつく美ぼう 幼さ消えて大人の女性に】の続きを読む