芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

2019年08月

1: なまえないよぉ~ 2019/08/30(金) 12:20:22.75
 最近、新垣結衣(31)がなにかとランキングで名前があがっている。7月に行われた「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査」の中の「ロマンチックな夏旅を一緒に楽しみたいと思う芸能人」ランキングで見事1位に。また同時期に発表された「夏のヘアケアに関する調査」の「美髪な女性タレントランキング」でも仲間由紀恵についでの第2位にランクイン。8月にオリコンが発表した「浴衣の似合う女性タレント」でも2位に輝いた。

 2001年に中学生でデビューし、キャリアはもうすぐ20年となるガッキー。06年に出演した『ポッキー』のCMでブレイクを果たすと、ドラマやCMで見ない日はないほどの人気女優となった。

「主演作が多いように見えますが実はデビュー初期~中期までは、主演俳優のヒロインといった立ち位置が多かったんです。『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』や『コード・ブルー ドクターヘリ‐緊急発進‐』』『リーガル・ハイ』など、有名ドラマに毎週しっかり出ていたので視聴者の記憶にも残りやすかった。一方で映画作品では、女性をターゲットにした恋愛系映画で主演を果たしてきました。身長も高くて“画面映え”もするので、彼女ひとりだけでも作品を引っ張れたんです」(配給会社スタッフ)

 CMも好調で、最近では特に日清チキンラーメンやGMOなど、コミカルからナチュラルな顔まで使い分けた演技で視聴者を魅了している。

「男女問わず人気で、人気もさることながらクライアントからも評判がいいんです。事務所側も出演CMの選定には慎重で、いくら金額が高くても、問題のありそうなクライアントには絶対に出ない。ブランド力を保つのに相当気を使っているそうです。また、企業側としても目立ったスキャンダルもない彼女のクリーンさは強い。過去には関ジャニ∞の錦戸亮やTOKIO長瀬智也と噂になったこともありましたが、最近は目立った話は一切ない。異性関係に対しては事務所側も相当、警戒しているようで撮影などの専属スタッフはほぼ女性で固められています」(広告代理店関係者)


■小川紗良は映画監督としても活躍

 世代を問わない人気の高さと事務所側の鉄壁のガードでガッキーの人気は今や不動のものとなっているが、そんな彼女にあやかろうと今、第2、第3の“ガッキー”も登場している。例えば、2018年にネットで注目されて日本でもデビューを果たした中国人のロン・モンロウ(栗子)は現在、日本の事務所と契約して本格的に活動を開始させている。また、最近ではヒラタオフィス所属の小川紗良(23)も“ガッキーそっくりの美少女”として注目を集めている。

「小川さんはNHK連続テレビ小説『まんぷく』でヒロインを務めた安藤サクラの娘役を演じて話題になりました。そんな彼女ですが、実は映画監督としても活動中なんです。すでにいくつか作品を発表しており、早稲田大学在学中に是枝裕和監督のゼミにも参加していたこともあるそうです。東京海上日動あんしん生命のCMに今年出演し、あまりのみずみずしさにすぐに注目を集めました。一方、中国のガッキーことロン・モンロウさんは、もともと中国国営テレビのオーディション番組で優勝して有名になったのですが、そのとき日本でも『ガッキーにそっくり』と火がついて人気になりました。現在、日本での活動はエイベックス・エンタテイメントと契約しています。この前も、今ではガッキーがやらなくなった水着グラビアも披露し、話題になっていました」(エンタメ雑誌編集者)

 ドラマウォッチャーの中村裕一氏は、とくに今後大いに期待される小川の魅力についてこう分析する。

「映画監督を務めた俳優といえば小栗旬や斎藤工、そしてオダギリジョーなど男性の活躍が目立ちますが、この若さで女優だけでなく監督としても着実にキャリアを積み重ねている彼女には新しい時代の息吹を感じますね。メディアはとかく『ポスト○○』という視点でニューカマーを取り上げがちですが、きっとそんなレッテルなどに縛られない幅広い活躍を見せてくれることでしょう。一方で、メディアが盛り上げれば盛り上げるほどガッキーのポテンシャルの高さがより一層、際立つことになるわけでもあり、良い意味での相乗効果を生み出すという点では、やはりガッキーは同年代の女優の中でも群を抜いている存在だと言えるでしょうね」

 第2、第3のガッキーが現れる背景には、“本家”の名前を使うことで世間から大きな注目を集めることができるからだ。また、ランキングにたびたび入るのも、取り扱えばランキングのニュースバリューが上がり、主催企業の注目度がアップするからだろう。こうしたブームは“本家”の人気が衰えない限り、しばらく続くだろう。(黒崎さとし)

2019.8.30 08:00 AERA 
https://dot.asahi.com/dot/2019082600082.html 
no title

【衰えぬ新垣結衣の存在感 ポスト・ガッキー狙う二人の名前】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/31(土) 05:51:16.08
 8月30日~9月1日の3日間、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催されるアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2019 -STORY-」が8月30日に開幕し、歌手の氷川きよしさんが登場した。氷川さんは、アニサマ2017のサプライズ登場に続き、2年ぶり2回目の出場となる。

 氷川さんは、ダンサーを引き連れ、黒のシースルーの衣装で登場し、テレビアニメ「ドラゴンボール超」のオープニングテーマ「限界突破×サバイバー」を披露。間奏で氷川さんがシャウトすると、大きな歓声が上がった。さらに、テレビアニメ「北斗の拳2」オープニングテーマ「TOUGH BOY」を披露し、会場から「きよしー!」という歓声も上がっていた。

 氷川さんはMCで「どうもありがとうございました。氷川きよしでございます」とあいさつ。2年前のアニサマ出演を振り返り、「元々演歌を歌っているんですけど、自分が出てきてしーんとしないかなとかすごく不安な気持ちで歌いました。でも、皆さんがすごく熱い拍手をくださって、それが自分の励みになりました」と語ると、会場から拍手が起こり、「優しいね。みんな好き」と笑顔を見せた。

 続けて「こういう歌も歌っていきたいな、年齢とか気にしないで自由にと、2年前に心の扉を開いて、可能性の扉を開いたような思いがあります。ありがとうございます。好青年のイメージでおとなしくしとかなきゃいけないのかなと思っていましたが……好青年なんですけど。そろそろロックとかポップスとか好きな音楽でメッセージを送りたい。『氷川きよしも頑張っているから自分も頑張ろう』と思う人が一人でもいてくれたらいいなと思って歌っています」と思いを語っていた。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で15年目を迎えるアニソンの祭典。昨年は8月24~26日にさいたまスーパーアリーナで開催され、3日間で59組136人のアーティストが登場し、約8万1000人を動員した。


2019年08月30日 アニメ
https://mantan-web.jp/article/20190830dog00m200049000c.html
no title

no title

no title

no title

【【もう隠さない】氷川きよしがシースルー黒衣装でシャウト!アニサマ2019】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/30(金) 12:47:56.60
この1週間、「金曜の家族だんらんを奪うな!」「国民的アニメを何だと思っているのか!」「『Mステ』の歴史を壊すな!」など怒りの声がネット上に飛び交っています。

 多くの人々から問題視されているのは、テレビ朝日が先日発表した秋の番組改編。10月からアニメ「クレヨンしんちゃん」が金曜19時台から土曜16時30分に、「ドラえもん」が金曜19時30分から土曜17時に、「ミュージックステーション」を金曜20時台から21時台に移動することが発表されました。

 「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」が放送されている金曜19時台には現在金曜21時台の「ザワつく! 金曜日」、金曜20時台には現在水曜23時20分から放送している「マツコ&有吉 かりそめ天国」を移動。金曜のゴールデンタイム(19~22時)をすべて刷新する、まさに大改革です。

 どんな番組改編にも一定の批判はつきものですが、今回は怒りの声が飛び交うという異様な状況。テレビ朝日にはどんな狙いと誤算があるのでしょうか? 

■ファミリー層のテレビ離れを加速か

 とりわけ強い不満の声を上げているのは、子どもを持つ親たち。

 「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」が放送されている金曜夜は、子どもにとって唯一無二のゴールデンタイムであり、1週間のごほうびとも言える時間です。今回の改編によって、親たちはそんな子どもたちに「1日待て」と言わなければいけませんし、これまでドラえもんやしんちゃんが登場していた時間帯に長嶋一茂さんや石原良純さんが毒舌を吐いていたら、びっくりしてしまうのではないでしょうか。

 秋以降、金曜日に「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」を見せるとしたら、1週間前に録画しておいたものか、ネット配信されているものに変えざるをえません。ファミリー層のテレビ離れを進めかねないものであり、子どもという近未来の顧客を大切にしない戦略です。

 また、「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」の移動先となる土曜の夕方は、すでに日本テレビが17時30分から「MIX」、18時から「名探偵コナン」を放送している時間帯。つまり、テレビ朝日は日本テレビの「MIX」「名探偵コナン」の直前に「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」を放送しようとしているのです。

2時間4つのアニメが続くことで喜ぶ子どもがいる反面、親としては「2時間ぶっ通しで見せたくない」と困ってしまう人も少なくないでしょう。そもそも土曜夕方は、金曜夜と比べると、イベント、レジャー、習い事など外出の多い時間帯だけに、「親子そろって見るのが難しく、スケジュールの調整を求められる」というデメリットがあります。

 テレビ朝日は2年前の改編でも、朝の情報番組「サンデーLIVE!!」をスタートするために、スーパー戦隊シリーズと仮面ライダーシリーズの時間をそれぞれ20年ぶり、17年ぶりに移動。ただ、これによってフジテレビのアニメ「ONE PIECE」などの放送時間とバッティングしてしまい、批判の声がTwitterを埋め尽くしたという過去がありました。ファミリー層にとっては、「またテレビ朝日がやってくれたか」という印象を与えてしまっているのです。

■「ドラえもん」は休日に入るスイッチ

 「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」は全国ネットのゴールデンタイム唯一のアニメで、テレビ朝日だけの強みであり、テレビ業界にとっても最後の砦。「ドラえもん」は1979年から40年間、「クレヨンしんちゃん」は1992年から27年間もの長期にわたって放送されている国民的アニメであり、子どもだけのものではありません。

 大人にとっても「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」は長年親しんできた1週間のリズムをつかむ番組。例えば、ザッピング中にチラッと映っただけで、休日に入ったことを実感するスイッチのようなところがあり、長年の感覚が変わってしまうことへの不満があるようです(ちなみに日曜18時台の「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」は休日が終わるスイッチ)。

 また、見方を変えると、今回の改編は視聴者にとってのロスだけではありません。テレビ朝日にとっても、長年かけて作り上げた「金曜19時台は『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』、20時台は『ミュージックステーション』を見る」という視聴習慣を失うものであり、再構築を求められることになります。

 ネットの発達によって、「見たいときに見たいものを見る」オンデマンドが当たり前になりました。だからこそ「〇曜日の〇時はこれを見る」という視聴習慣をどう作り、どう継続させていくかは、テレビ最大の課題であり、弱点とも言えるところです。

▽続きは下記のソースでご覧ください
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190830-00300064-toyo-soci&p=1
しんちゃん

【テレ朝「ドラえもん」「しんちゃん」改編の大疑問 視聴者ファーストではなく視聴率ファースト】の続きを読む

001l

1: なまえないよぉ~ 2019/08/31(土) 03:05:46.71
昨年4月に不祥事を起こしてジャニーズ事務所を退所した、元TOKIOの山口達也(47)がある意外な場所で発見され、ネット上で話題となっている。

発端は、英国のファッションブランド「New Girl Order(ニュー・ガール・オーダー)」のサイトにて日本の雑誌のさまざまな誌面をコラージュしたデザインのスカートが掲載されていたこと。
なんとそのスカートのデザインの一部に、山口の不祥事を伝える記事がプリントされており「山口達也」「わいせつ」の文字がしっかり確認できる。

山口自身も想像すらしていないであろうこの展開に、ネット上では「めちゃくちゃ癖強いスカート」「これはあかんやろ」「山口達也のスカート欲しい!」「笑える」「英字新聞柄はかっこいいけど、日本語だと生々しい」「さすがにかわいそう」などさまざまな反応が寄せられている。

日刊大衆 2019.08.30 18:06
https://taishu.jp/articles/-/68091?page=1

no title

【【衝撃】山口達也さん、こっそりと英国デビューしていたwwwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/08/30(金) 12:13:45.54
 女優の橋本環奈が、23日に放送されたバラエティ番組『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)にゲスト出演。ドイツ・ハノーファーでロケを行ったVTRにおいて、ビールをがぶ飲みする場面があり、その豪快な姿に対してネット上では、「随分、年季が入った飲みっぷり」「本当に20歳から飲み始めた?」などと疑惑の声が飛び交う事態となった。

“海外にある第2の故郷”や“憧れの地”をゲストが訪れ、そのVTRをスタジオでMC役の今田耕司&広瀬アリスとともに視聴しながらトークを展開する同番組。橋本は今回、現地で暮らす叔母に会うため、同地をロケ先に選んだ。

「ドイツといえばビール、ということで昼間から呷った橋本ですが、今年2月に誕生日を迎え、解禁になったばかりとは思えぬ飲みっぷりを見た今田は、『あんなに20歳で飲める?』と驚き、ビールののど越しに慣れるまで2~3年はかかると訴えたため、ネット上でも飲酒歴を疑う声が集まったようですね」(芸能関係者)

 ビールだけでなく焼酎も好きだと語った橋本だが、時折、ぽっちゃり化を指摘されることがあるだけに、「このままいったら、確実に激太りするのでは?」と危惧する声も寄せられた。

「ビールを堪能後、叔母と再会した橋本は、パイプオルガン奏者&音楽学校の講師として活躍する姿に感銘を受け、『生涯現役で、おばあちゃんになっても橋本環奈という女優を使いたいって想ってもらえるようにこれから頑張りたい』と、“生涯女優”宣言。しかし、酒好きな様子のため、ネット上では、『激太りしてファンの夢を壊してしまうのでは?』と懸念する声も広まったようですね」(同)

 今年5月に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)にゲスト出演した時には、現在、学生役を演じることが多く、そのイメージが定着してしまった場合、「オトナにシフトしていくところでポイントが段々なくなってくる」のではないか、という悩みを打ち明けた橋本。年齢を重ねるごとにビジュアルだけでなく演技力も進化させ、息の長い女優人生となることを期待したい。

https://entamega.com/22270

【橋本環奈ちゃんがビールがぶ飲み、飲酒歴を疑う声と『激太り』の危惧wwwww】の続きを読む