芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2019年01月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/30(水) 05:32:42.70 ID:dSUvn4mS9
 俳優の安田顕と松下奈緒が29日、都内で行われた映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』(2月22日公開)の完成披露試写会に倍賞美津子、村上淳、石橋蓮司、そして大森立嗣監督と参加した。

 妻役を演じた独身の松下について安田は「撮影中に『私は色々なタイプの奥さんをやっているので、いつだっていい奥さんになれる準備はできている』という話をされていた記憶がある」と暴露。
それに松下は「色々なタイプの奥さんを光栄なことにやらせてもらっている」と照れつつ「でも(安田演じた)サトシさんのようなタイプは初めて。子供の頃に戻っているようなところが好き。愛おしかった」と少年の心を持つ無邪気系男性もストライクゾーンのようだった。

 また、タイトルにちなんでそれぞれが“食べたい”と思うほどに愛しているものをフリップで発表。安田は、倍賞が挙げた「葛餅」という文字を、姉・倍賞千恵子の映画『男はつらいよ』に関連付けたのか「葛飾!?」と読み間違え。
すぐに「あ、葛餅か」と読み間違いに気づき「葛飾だったらお姉さんになっちゃうと思った!」と赤っ恥の爆笑。
当の倍賞は「葛飾が大好き。きな粉をかけてむせながら食べるのが好きなの」とマイペースに答えていた。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


no title

no title


2019.01.29 20:29 
妻役続く松下奈緒、現実世界での独り身嘆く?「いい奥さんになれる準備はできている」 

https://abematimes.com/posts/5638499

【妻役続く松下奈緒、現実世界での独り身嘆く?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2019/01/30(水) 10:10:10.21 ID:V33SGHZH9
女優の中条あやみ(21歳)が、1月29日に放送されたクイズ番組「潜在能力テスト」(フジテレビ系)に出演。「鳥取県の県庁所在地」を聞く問題で「島根」と答え、ネットをざわつかせている。

この日、同番組に初出演した中条は、全国の都道府県をパネルから選び、県庁所在地を答えるクイズで、自ら「鳥取県」を指名。そして、やや自信がなさそうに「島根?」と回答するも、ブーと間違いを知らせる音が鳴ると、「やばい」と焦った様子を見せた。

これに番組MCのオードリー・若林正恭は「ノータッチでいきましょう(笑)」「なんならもう一回やりますか?」と“撮り直し”を提案するなど優しくフォロー。ただ、次の解答者だった女優・タレントの柴田理恵が滋賀県の県庁所在地を「彦根」と間違えると、若林は一転、「彦根なわけないでしょ!」と厳しくツッコんだ。

鳥取と島根は、いわゆる“間違えやすい県”として、ネットでも古くから話題になることが多い。そのため、今回の中条の誤答にもTwitterなどネットでは「これはまずいですね(笑)」「鳥取と島根の争いに新しい角度から飛び込んできたな」「中条あやみちゃんがそう言うならそうなのかも」「まあかわいいから許す」など、さまざまな声が上がっている。

2019年1月30日 0時18分 ナリナリドットコム
http://news.livedoor.com/article/detail/15945873/

画像
no title

【中条あやみちゃんのかわいい回答にネット民ざわざわwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
800x_image

1: なまえないよぉ~ 2019/01/30(水) 09:54:28.30 ID:3n69j4E59
2017年に当時所属していた事務所とのトラブルが報じられ、昨年4月に独立した女優の西内まりや(25)。
彼女が“ハリウッド女優&歌手デビューを目指している”と、『週刊女性』(主婦と生活社)がネットニュースで伝えた。

同誌によると、西内は留学のためニューヨークへ渡米。現在は交際中のモデル・呂敏(28)と同棲しているという。
また世界を舞台に女優や歌手として活躍するため、英語を猛勉強中。
日本への“逆輸入”も虎視眈々と狙っているそうだ。

西内の近況がネットで拡散されると、「日本でもあれこれ手を出して失敗してるのに、また女優&歌手を目指すの?」
「日本で売れなかった人が海外で通用するのだろうか…」「なんかもうどうでもいいから、表舞台に出ないでほしい」といった手厳しい声が上がっている。

今回は西内のように、最近見かけなくなった芸能人たちの現在をご紹介していこう。

●大島優子

元AKB48の大島優子(30)は、語学留学のため17年にニューヨークへ渡航。18年10月に帰国し、今年1月からは舞台『罪と罰』に出演している。
1月8日に大島は舞台の会見へ出席。留学の成果を聞かれると、イギリス人演出家とのやり取りを例に挙げて
「半分から7割くらいしかわからなかったけど、本人から直接的に指導を受けて理解できるようになったのはいい経験」とコメントしていた。

帰国した大島の現状に対して、ネット上では「7割くらいなら留学しなくても理解できるのは珍しくないかと…」
「Fuckの意味もちゃんとお勉強してきたのかな?」など辛らつな声が。しかし一方で「私は英語全くできないからすごいと思うよ」
「ダレノガレに比べたら頑張ってるけどな」「海外での生活と英語力をキチンと活かせたらさらに花開くと思う」という声もあり、大島の今後に注目している人も多いようだ。

●綾部祐二

17年10月に活動の拠点をニューヨークに移すと発表した、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二(41)。
今年1月5日放送の『訳あって… 東京に住むのヤメました』(日本テレビ系)では、綾部のニューヨーク生活に密着している。

番組で綾部は、現在の生活について「日米交流イベントやネット番組に出演している」「ちょこちょこ仕事をもらっているため、最低限の収入はある」と明かしていた。
また番組ではアメリカ人歌手のコーベット・ジャクソンへ、日本語で歌えるように発音を指導する場面も。
ニューヨークで頑張っている綾部の姿を見た人たちからは、「楽しそうでよかった。自然体で生きれるって私からみたら羨ましい」
「ただの憧れやミーハー心がきっかけでも、実際に行動を起こしてすごいなと思う」といった称賛の声が上がっていた。

●赤西仁

14年にジャニーズ事務所を退所した元KAT-TUNの赤西仁(34)は、現在海外でも活躍している。KAT-TUN在籍時の06年に赤西は、語学留学のためロサンゼルスへ。
KAT-TUN脱退後はソロアーティストとして活動し始め、13年にはハリウッド映画『47RONIN』に出演。
英語でインタビューに応じるなど、留学の成果を見せつけている。

さらに赤西は中国でもブレイク。15年に北京で開催されたエンターテインメントアワードでは、日本人として初の「アジア人気アーティスト賞」と「年度音楽大賞」という2つの賞を受賞していた。
ほかにも昨年は、中国の歴史ファンタジードラマ『The Legends of Monkey King』に出演。国内では今年1月から人気キャラクター「ぐでたま」とコラボするなど、多方面にわたって活躍しているようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1672456/?page=2
2019.01.30 09:00 トカナ

【西内まりやの現在は何をしている? 大島優子、赤西仁…最近消えた芸能人たちの今!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/30(水) 10:19:31.45 ID:3n69j4E59
その年にもっともジュエリーが似合い、輝いている人に贈られる「第30回ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が1月24日に都内で開催。
男性部門では舘ひろしが受賞。女性部門は年代別に10代部門・浜辺美波、20代部門・吉岡里帆、30代部門・橋本マナミ、40代部門・常盤貴子、50代部門・紫吹淳、60代以上部門・森昌子、特別賞男性部門では加山雄三、同女性部門ではコシノジュンコが受賞した。

この日、断トツで目を引いたのは、胸元が大きく開いた黒いロングドレスに身を包んでいた吉岡。
表彰台に上がった吉岡の胸元からは今にも推定Eカップのバストがこぼれんばかりで深い渓谷もクッキリ見えていたのだ。

「現場にいた報道陣からは感嘆のため息が漏れていたそうです。
ところが、ステージから降りて囲み取材になった時は、吉岡の豊かなバストを間近で見られると思っていた報道陣が露骨に表情を曇らせたんだとか。
というのも、吉岡は囲み取材前に、どうやらドレスを後ろにずらして胸元の開きを小さくしてバストが見えにくいように細工をしていたようなんです。
記者から『男性にジュエリーをもらったことは?』と問われると、吉岡は『まだないんですけど…』と前置きして『好きな人に後ろからネックレス付けてもらうのって素敵だなって思います』と
優等生的な願望を明かしてましたが、こういうコメントだったり、ステージ上では大解放していたバストを囲み取材になったとたん隠すようなことをするから“あざとい”と非難されるのではないでしょうか」(女性誌記者)

吉岡には、女優としてだけでなくグラビアでも頑張ってほしいものだ。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-120648/
2019年01月30日 09時59分 アサ芸プラス
no title

【吉岡里帆さんが、胸の見せ具合を微妙に調整した結果wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/29(火) 18:29:42.20 ID:x+PaX6zE9
 女優の小芝風花さんが主演する連続ドラマ「トクサツガガガ」(NHK総合、金曜午後10時)の第1回「トクサツジョシ」から第3回「ツイカセンシ」までの3話分が、2月3日に一挙再放送されることが分かった。

 今回、小芝さんは隠れ特撮オタクの主人公を熱演。「仮面ライダー」や「スーパー戦隊シリーズ」で知られる東映の協力で撮影された特撮パートのクオリティー、劇中ヒーロー(ジュウショウワンやエマージェイソン)の造形からグッズ、起用声優に至るまで、特撮愛あふれる作り込みが話題となっている。

 「トクサツガガガ」は、マンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で丹羽庭さんが連載中のマンガが原作。特撮オタクの叶(小芝さん)が、日々の生活でさまざまなピンチに陥ると、本人にしか見えない特撮ヒーローが現れ、その言葉に勇気づけられ、次々とピンチを切り抜けていく……という物語。

 一挙再放送は、NHK総合で2月3日午後3時40分~同5時51分を予定している(変更の可能性あり)。

2019年01月29日 テレビ
https://mantan-web.jp/article/20190129dog00m200008000c.html
no title

【トクサツガガガ:小芝風花主演の“特オタ”ドラマ 2月3日(日)に第1~3回の一挙再放送決定】の続きを読む