芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2018年07月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
wedDT_logo_2015_r_fixw_730_hq

1: なまえないよぉ~ 2018/06/30(土) 21:38:17.51 ID:CAP_USER9
人気バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が企画撮影で芸人を路上で連れ去り、市民から複数の通報を受け警察が誘拐容疑で捜査していたことがわかった。番組スタッフは警察から厳重注意を受けた。連れ去られたのはコロコロチキチキペッパーズのナダルで、この企画はお蔵入りとなったようだ。

同番組は過激なネタを数多く放送しており、監禁された芸人が仲間を身代わりに呼び出す企画では、マテンロウの大トニーがマジギレする場面も見られた。だが、90年代にはこの番組以上に過激な番組が存在した。それが『進め! 電波少年』(日本テレビ系)である。

 「『電波少年』はアポなしロケがウリの番組でしたが、のちに若手芸人が活躍する無茶振り番組となります。有吉弘行は猿岩石時代に香港へ連れてこられ、その場でユーラシア大陸横断ヒッチハイクへの挑戦を命じられました。次の南北アメリカ大陸横断ヒッチハイクにチャレンジしたドロンズは、番組の前説の途中に『カンペ』で企画を知らされ、そのまま南米行の飛行機に乗りました。これは実質的な“連れ去り”といえるでしょう」(放送作家)
 また、『電波少年』では「連れ去り」ばかりではなく、「軟禁」も存在した。

 「『水曜日のダウンタウン』の“縛りルール”に近い企画といえば、兄弟番組の『雷波少年』で行われた『熱狂的巨人ファンシリーズ』でしょう。マンションの一室で巨人ファンの芸人が応援をしながら、勝てば食事支給かつ連勝で内容が豪華になり、一方で負ければ飯抜きという企画です。電気と水道も止まるのでトイレもままなりません。さらに、優勝するまで顔は隠されたままであり、芸人にとっては厳しいルールでした」(前出・同)

 「電波少年」においても、路上での連れ去りシーンはあったが、その場合は「仮面ライダー」のショッカーが登場することで笑いに変えていた。こうした遊び心もバラエティ番組作りには必要といえるだろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000006-reallive-ent

【『水曜日のダウンタウン』芸人連れ去りで批判 『電波少年』はもっとヒドかった?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/06/30(土) 17:35:20.17 ID:CAP_USER9
この春、BSフジで放送が終了した教育番組『ポンキッキーズ』の人気キャラクターのガチャピン・ムックのガチャピンが、7月5日にスタートするフジテレビの新ミニ番組『ガチャピン旅だより』(毎週木曜 後10:54)に出演することが、わかった。
旅行が大好きなガチャピンが、留守番をしているムックのために、旅先のすてきな場所を写真に撮り、絵はがきとして毎回送る、といった内容になっている。

ガチャピンは「フジテレビでぼくの名前の番組ができるなんて、もう夢みたい! これから日本のすてきな所をた~くさんテレビの前のみんなに届けたいな!」と楽しみに。
お留守番のムックにはすてきな写真を絵はがきにして送るが「いっぱい撮れたよ! ムックもぜったい喜んでくれる! 今度はムックと遊びにきたいな!」と相棒にメッセージを寄せた。

レギュラー終了後もその行方が心配されたガチャピン・ムックは5月放送の『世にも奇妙な物語 ’18春の特別編』に本人役で出演したり、その後はフジテレビの夏イベント『ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018』のスポーツナビゲーターに就任するなど元気な姿をみせていた。

ガチャピンが旅先に選んだのは鳥取県。鳥取県は今、県のシンボル大山が開山1300年を迎え、数々のイベントや施設がオープンラッシュ。鳥取砂丘、水木しげる記念館や妖怪が立ち並ぶ水木しげるロード、日本海に面する県内屈指の絶景ポイントもある浦富海岸、「日本名峰ランキング」でベスト3に選ばれるほど美しい自然を誇る大山など、時には地元の人に聞き込みながらさまざまな観光スポットをガチャピンが巡る。

「鳥取は夏に楽しめる体験スポットがたくさんあるんだ! ぼくの大好きな“ゆめのすなば”鳥取砂丘はもちろん、オススメは、日本海の浦富海岸で体験できる透明なカヌー! 海がとってもきれいで、カヌーから海の中も見られて、スリルもあって、家族みんなで楽しめるよ! 水木しげるロードも妖怪があっちこっちにいて、夜は昼には見られない妖怪も楽しめるよ!」とうれしそうに紹介している。

ガチャピン、ソロで旅番組「もう夢みたい!」 ムックはお留守番 
6/30(土) 7:00配信 オリコン 
https://www.oricon.co.jp/news/2114621/full/ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000361-oric-ent 

浦富海岸でカヌーを体験するガチャピン(C)フジテレビ 
no title


鳥取砂丘に訪れたガチャピン(C)フジテレビ 
no title


【【ですぞ】ガチャピン、ソロで旅番組「もう夢みたい!」 ムックはお留守番wwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/06/30(土) 16:24:43.29 ID:CAP_USER9
海老蔵、髪束ねた娘の姿に感嘆「麻央とデートしているみたいな感覚」

歌舞伎俳優・市川海老蔵が30日朝、ブログに娘の麗禾ちゃん(6)が麦わら帽子をかぶって歩く、後ろ姿を投稿し「麻央とデートしているみたいな感覚に、、笑」と綴った。

この日朝に麗禾ちゃんと散歩に出掛けた海老蔵は「一つに結んで 帽子かぶると」のタイトルで、麗禾ちゃんが髪を後ろで束ねて、麦わら帽子をかぶって歩いている写真を投稿。
「麻央とデートしているみたいな感覚に、、笑 やっぱり、この写真とかも普通に似てる」と記した。

6/30(土) 12:21配信 デイリースポーツ 
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/30/0011402247.shtml 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000042-dal-ent 

市川海老蔵 長女・麗禾ちゃん=撮影2017年2月3日 
no title


no title

【市川海老蔵、髪束ねた娘・麗禾(れいか)ちゃん(6)の姿に感嘆「麻央とデートしているみたいな感覚」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/06/29(金) 22:17:03.91 ID:CAP_USER9
6月28日発売の「週刊文春」で、同誌恒例アンケート企画の「好きなアナウンサー」「嫌いなアナウンサー」を発表する特集記事が掲載された。

「好きな女性アナ」部門では、日本テレビの水卜麻美アナがV5を達成。2位はNHKからフリーになった有働由美子。加藤綾子はワンランクダウンの3位だった。ところが、加藤は「嫌いな女性アナ」部門では4期連続1位に。しかも今回は、2位の安藤優子が136票なのに対して加藤が201票と、圧倒的な“嫌い票”が集まったと言える結果だった。

「加藤は、アナウンサーとしてのスキルは高いんです。声もいいし滑舌も良く、メインMCのサブとしても巧い。そのアナウンス力は誰もが認めるところです。ところが、今年は『ブラックペアン』(TBS系)で女優に挑戦したことで、『嫌い』に拍車がかかってしまいましたね。
ですが、好きの部門で3位にいるということはそれだけ知名度があり、世間もアナウンサーとしての力量を認めているという証。 “好き”でも“嫌い”でも真っ先に名前を思い浮かべてもらえるのですから、それだけ気になる人ということです。“好き”で1位の水卜アナも、“嫌い”で3位に入っていますからね」(芸能ジャーナリスト)

https://www.asagei.com/excerpt/107456
no title

【加藤綾子さん、今年も断トツの1位だった模様wwwwwww】の続きを読む