芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

2018年05月

1: なまえないよぉ~ 2018/05/23(水) 11:00:58.52 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、21日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』(毎週月曜~木曜 22:00~)で、アイドルグループ・乃木坂46の和田まあやを絶賛した。

この日、リスナーから「鈴木さんはこの番組で、さや姉やNMBのメンバーと、他の番組では乃木坂やAKBチーム8のメンバーと共演されていますが、鈴木さんから見て、さや姉以外で『この子お笑いのセンスある』と感心したメンバーはいますか?」の質問が寄せられた。

鈴木は「みなさんそれぞれ、ももクロもそうですし、AKBもそうですけど」と前置きし、「一人、乃木坂に和田まあやという子がいるんですけど、この子はスゴイ」。
さらに、「アイドル界の宝じゃなくて、日本のバラエティー界の宝だと思うぐらい」と褒め、「喋ったら、めちゃくちゃ面白い」などと説明した。
一方で「全っ然売れてないですけど」と評し、その理由として「前に出る感じじゃないんですよ。多分、そこが弱点なんですよね」と分析する。

だが、バナナマンも「面白い、あの子はどこへ出しても恥ずかしくないくらいの子だ」と評価しているといい、「自分から前に出るタイプじゃないので、誰かMCの人が振ってあげて、バーンと行く子なので」「『ヘキサゴン』とかあった時代だったら、天下獲っていたぐらいだと思う」という推測も。

和田をオススメしたことは過去にもあり、鈴木は「和田のお母さんがこのラジオを聴いて大号泣したらしいです」と報告。
「どっかで花開けばと思うんですけどね」と今後の活躍に期待を寄せていた。

http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1767678/

乃木坂46 和田まあや
no title

no title

no title

【鈴木拓が絶賛、全っ然売れてないけど、乃木坂46和田まあやは「日本のバラエティー界の宝」wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/22(火) 22:48:40.23 ID:CAP_USER9
宇多田ヒカルの最新アルバム『初恋』のジャケット写真が、5月15日に公開された。ニューヨーク在住の日本人写真家であるTakay氏の撮影で、6月27日に発売される予定だが、この写真がファンのあいだで議論の対象になっているのだという。

「問題の写真は、宇多田の顔がアップになっている写真です。メイクが非常に薄く。頬、鼻、目もベージュのファンデーションを塗っただけ。パッと見では誰だか分からないという意見もあります」(音楽ライター)

この写真では宇多田に似ているほかの人のように見えてしまうというのだ。


no title

https://myjitsu.jp/archives/52006

【宇多田ヒカル「これじゃ別人」新ジャケ写で整形疑惑】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/22(火) 22:53:34.52 ID:CAP_USER9
「私が、迷惑をかけてしまって……」──5月14日、都内にある斎場で、女優・斉藤由貴(51)は関係者に支えられ、嗚咽を漏らしていた。

髪を後ろで束ね、黒い礼服に身を包んでいるが、眼鏡の下の瞼は赤く腫れ上がり、化粧も涙で流れ落ちていた。この日は斉藤が所属する芸能事務所のマネージャー・A氏の告別式だった。

「30代でありながら、長澤まさみらを輩出した“東宝シンデレラオーディション”の委員長を務めるなど業界では有名な敏腕マネージャーでした。
前日まで元気に仕事をしていたのですが、現場に来ず、電話にも出なかったことを不審に思った事務所スタッフが自宅を訪れると、すでに亡くなった状態だったそうです」(芸能関係者)

斉藤といえば、昨年8月に報じられた医師との5年にも及ぶ“ダブル不倫”が記憶に新しい。当初は釈明会見を開いてまで不倫関係を否定したが、写真週刊誌に斉藤の自宅とみられる場所で医師がパンツを被った姿が掲載されるや、一転して不倫を認める。その後、大河ドラマ『西郷どん』やCMの降板に追い込まれた。

「この時に彼女を支えたのが担当マネージャーのAさんでした。クライアントへの謝罪行脚の傍ら、斉藤の家族と一緒になって、追い込まれていた本人のメンタルをケアしていました。
騒動直後も一部の仕事は続けていましたが、食事も満足に喉を通らなかった斉藤がそれらをこなせたのも、Aさんが昼夜を問わず励まし続けたからでしょう。
この4月からグループリーダーに昇格し、担当を外れましたが、公私にわたって連絡をとりあう仲でした」(同前)

現在、斉藤は「スキャンダルを乗り越え、仕事のオファーが多数ある」(スポーツ紙芸能デスク)状況で、A氏の訃報に接してもすぐに駆けつけることができなかったという。

「それでも通夜、告別式の前に弔問に訪れています。ご遺体に直面するや泣き崩れて、悲鳴に近い声で“ごめんなさい”と懺悔の言葉を口にしていました。“まさか”という心境だったようで、ただただ慟哭するばかりでした」(前出・芸能関係者)

所属事務所は、A氏の逝去を認めた上で「コメントは控えさせていただきます」と回答した。スキャンダルを乗り越えて活躍することが、A氏への弔いとなるのだろう。

斉藤由貴 不倫騒動の“どん底を支えた人”の急死で号泣の夜 
5/22(火) 16:00配信 NEWS ポストセブン 
http://www.news-postseven.com/archives/20180522_678131.html 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-00000021-pseven-ent 

涙にくれた斉藤由貴 
5Y

※週刊ポスト2018年6月1日号

【斉藤由貴 不倫騒動の“どん底を支えた”マネージャーの急死で号泣の夜】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/23(水) 05:10:08.85 ID:CAP_USER9
お笑い芸人の鳥居みゆきが、25日に放送されるテレビ朝日系ドラマ『家政夫のミタゾノ』(毎週金曜23:15~ ※一部地域除く)の第6話に登場する。

TOKIOの松岡昌宏扮する、女装した家政夫・三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、"根深い汚れ"までスッキリと落としていく同作。第6話では、三田園と麻琴(剛力彩芽)が、人気占い師の自宅へ派遣される。

鳥居が演じるのは、その占い師・望月ルナで、どギツいアイメイク、真っ直ぐな黒髪、そして白装束というインパクト十分なビジュアルで登場。「ミラクルポン!」という掛け声とともに繰り出される占い結果は驚異の的中率を誇り、恋愛成就率99.9%と女性たちから圧倒的な支持を集めるカリスマ・ルナに、麻琴すっかり心酔し、「わたしもミラクルポンを受けたい!」と切望。家政婦紹介所の所長・頼子(余貴美子)に給料の前借りまで申し出てしまう。

一方の三田園は、ルナから怪しい雰囲気を嗅ぎ取り、入室禁止と言われた部屋に忍び込んで、ウォークインクローゼットから大量の札束を発見、それらをカメラに収める。その矢先、三田園は、ルナを追っているというジャーナリストの女性から、ルナにまつわる"脱税疑惑"を聞き出す。

2018/05/22 10:00:00 
鳥居みゆき、カリスマ占い師役で『家政夫のミタゾノ』に登場 

 『家政夫のミタゾノ』に出演する鳥居みゆき=テレビ朝日提供
no title

no title

no title

https://news.mynavi.jp/article/20180522-634286/

【鳥居みゆき、カリスマ占い師役で『家政夫のミタゾノ』に登場】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/23(水) 05:04:36.46 ID:CAP_USER9
5月23日発売の「ViVi」7月号(講談社)にて、恒例の「ViVi国宝級イケメンランキング」が発表される。2018年上半期の“国宝級イケメン”頂点に立ったのは、俳優の新田真剣佑だった。

このランキングは、ViVi読者にWEBやスマホアプリなどでアンケートを実施し、“今一番好きなイケメン”(NOW国宝級)、“次好きになるイケメン”(NEXT国宝級)を決定する人気企画。

NOW国宝級編1位に選ばれた新田は、「嬉しいです! 舞台の本番中にこの結果を聞いたので、最初は頭が混乱してしまいました(笑)」と喜びを語るも、「自分が果たして“イケメン”なのか……、正直分からないです。でも、イケメンの意味もだいぶ広いですから、僕は僕でいいのかなと思ったり、思わなかったり(笑)。はたから見たら、かなり地味な生活を送っていますね」と驚きを隠せない様子だ。

インタビューでは、新田が目指す理想の男性像ほか、好きなアーティスト、最近買った意外なものまで、たっぷり語っており、新田のプライベートが垣間見られるエピソードはファン必読だ。

また、NEXT国宝級編1位に選ばれたのは、King & Princeの平野紫耀。現在放送中の連続ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系)やCM出演が大きな要因になったようで、インタビューで平野は「ありがとうございます! でも、正直プレッシャーです。イケメンな要素は正直なにもないので……。唯一自慢できるのは、筋肉質なことくらいです(笑)」と謙虚な感想を語っている。

2018/05/22 16:30 Written by Narinari.com編集部 
新田真剣佑が“国宝級イケメン”の頂点に 


no title

no title

https://www.narinari.com/Nd/20180549616.html

【新田真剣佑が“国宝級イケメン”の頂点に】の続きを読む