芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2018年04月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 20:26:42.59 ID:CAP_USER9
タレントの菜々緒に対して“整形疑惑”が再燃している。今回は、美容外科医が整形手術をした可能性を指摘している。

菜々緒は現在、日本テレビ系列で放送中の連続ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』で主演を務めている。
4月21日に一部の女性週刊誌のサイトで、ドラマの紹介をしながら、彼女の流出写真をもとに美容外科医が分析をしていた。
この医師は「う~ん、目をいじってるのか、アイプチでもしてるのか? 整形したとも言えない微妙な変化だね。でも、誰でも
10代から20代後半は、顔や雰囲気が劇的に変化するんだよ!」と語っている。

「どんな専門医でも断定はできないでしょう。ただこの医師は『仮に菜々緒さんが整形だとしたら、今の流行の整形具合ですね。』とも言っています」(女性誌編集者)

no title

https://myjitsu.jp/archives/49938

【菜々緒に再び「整形疑惑」が持ち上がった理由wwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 13:13:57.66 ID:CAP_USER9
 声優の逢田梨香子が、『週刊ヤングジャンプ』21・22合併号(集英社)に登場。これまで同誌の表紙と&巻頭グラビアを2回飾ってきたが、そこで撮影されたカットから未公開カットを厳選し、スペシャルブックとして掲載する。

【別カット】海辺でフレッシュな笑顔をみせた逢田梨香子
http://www.oricon.co.jp/news/2110186/photo/2/?anc=142
 逢田は『ラブライブ!サンシャイン!!』桜内梨子役をきっかけにブレイク。アニメ映画の主演や、公開中のハリウッド大作『パシフィック・リム:アップライジング』の吹き替えも担当するなど、急速に活躍の場を広げている。また、“声優界最高の美女”と呼び声も高く、昨年からグラビアにも進出。11月発売の同誌で初表紙を飾ると、癒し系ルックスと豊かなバストが大反響を呼び、驚異的な売上を記録した。

 同号では、7月19日に逢田梨香子の1st写真集を発売することも発表。自身が小学生のころに住んでいたアメリカ・ロサンゼルスを舞台に、初挑戦となる水着だけではなく、ランジェリー姿にも挑戦することが明かされ、初めてにしてすべてが詰まった作品となりそうだ。

 逢田はツイッターでも「7月に逢田梨香子の1st写真集が発売されます!やっと皆さまにお伝えすることが出来て嬉しいです」と報告。ファンからは「待ってましたぁー!」「まさかのLAでの撮影ですか!」「もう今から発売日が待ち遠しい!」「新たな一面が見れるのを楽しみにしています」など祝福と期待の声が寄せられている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、モデル・女優の武田玲奈(20)が登場。表紙では同号から始まる『封神演義 外伝』のコスプレに挑戦、グラビアではこれまでにないナチュラルな表情を見せ、幅の広い魅力を発揮している。

 さらに、巻末グラビアには女優の有村架純(25)が登場。5月9日発売のセルフプロデュース写真集『Clear』より、特別グラビアをいち早く公開する。

https://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2110186/
no title

【【声優/グラビア】“声優界最高の美女”逢田梨香子、珠玉の未公開カットを厳選公開】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 12:01:04.87 ID:CAP_USER9
今、フリーの女子アナ業界は加藤綾子アナ(33才)と高島彩アナ(39才)の “二強”状態だといわれる。そこで各テレビ局や芸能事務所が争奪戦を繰り広げているのが、NHKを辞めてフリーになった有働由美子アナ(49才)だ。

「有働アナなら二強を凌駕する可能性は高い。年収が億を超えるのも確実でしょう。女優として期待する声も大きいので各局必死に口説いています。でも本人が意外なことに古巣のNHKにこだわっているんです。ジャーナリストとしての活動はもちろん、紅白歌合戦の司会などにも色気を出しています。ただ、その前には大きな壁があるようです」(NHK関係者)

 3月末に退局後も、引く手あまたのオファーを断りNHKの仕事を精力的にこなしている有働アナ。『100年インタビュー松井秀喜』(5月12日放送予定)や『世界プリンス・プリンセス物語』(6月9日)など出演が続く。

「この有働アナの活躍に違和感を持ち、壁になっているのがアナウンス室専任部長の上田早苗アナ(54才)です。ずっと現場でいたいという、いわば“ワガママ”退社をした有働アナを番組に重用しすぎるとアナウンス室に負の影響が出てしまうのではないかと気にしているようです」(前出・NHK関係者)

 上田アナは1986年入局で、有働アナの5年先輩にあたる。朝の情報番組『NHKモーニングイド』や『くらしのジャーナル』を担当し、有働アナ同様“朝の顔”と呼ばれていた。

「上田さんと有働さんはサバサバしていてキャラがかぶるといわれていたこともありました。でも上田さんはキチッとしたタイプ。NHKという殻をやぶりすぎる、過激な発言が取り沙汰される有働さんのやり方が気に入らないところがあったそうです。有働さんからしてみればこれから出世していく場合に目前を歩く女上司との折り合いが悪かったのも退社理由の1つだと思いますよ。何事も特別待遇の有働さんはアナウンス室で孤立していたようですね。辞めてからも、その溝は埋まるどころか、深まっているようです」(別のNHK関係者)

 NHKへのこだわりはいいけれど、バラエティーやドラマで活躍する有働アナも見てみたい。

有働由美子アナ NHKアナウンス室の“女帝”と対立か 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180428-00000007-pseven-ent 


no title

【有働由美子アナ NHKアナウンス室の女帝と対立かwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 13:41:54.70 ID:CAP_USER9
あっこゴリラがソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズからメジャーデビューすることがわかった。

これは4月27日に東京・代官山のUNITで開催された、東名阪ツアー『ゲリラゴー ONE MAN TOUR』の初日公演で発表されたもの。あっこゴリラはかつてドラマーとして参加していたバンドでメジャーレーベルに在籍していたが、ソロのラッパーとして再びメジャー進出を果たす。

同公演では新曲“余裕”を披露。同曲はメジャー1stシングルとして本日4月28日から配信リリースされる。あわせてティザー映像と、新たなアーティスト写真が公開された。

あっこゴリラのコメント

メジャーデビューします! 「余裕」で!
あっこゴリラ

2018/04/28 00:00 
あっこゴリラがソニー・ミュージックから“余裕”で再メジャーデビュー 

 あっこゴリラ
no title

あっこゴリラ『余裕』ジャケット
no title

https://www.cinra.net/news/20180428-akkogorilla

【あっこゴリラがソニー・ミュージックから余裕で再メジャーデビュー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 12:55:08.86 ID:CAP_USER9
 お笑いコンビ『ナインティナイン』岡村隆史(47)が、あまりの仕事の激減ぶりに頭を抱えている。先頃、22年続いた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が終了し、レギュラー番組は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)、『ビートたけしのスポーツ大将』(テレビ朝日系)の2本のみとなってしまったのだ。
 「実は『ぐるナイ』や『~スポーツ大将』も視聴率がいいわけではない。いつ打ち切りになってもおかしくない環境にある。心配性の岡村は、焦りまくっているようです」(テレビ関係者)

 ちなみに今回、『めちゃイケ』が終了したことで、岡村は1億円以上の収入を失った計算になるという。
 「『めちゃイケ』は1本、200万円~。相方の矢部浩之が180万円~。この収入がなくなるのは痛いはずです」(放送作家)

 現在、岡村は東京都内の一等地に建つタワーマンションの上層階で暮らしている。家賃だけでも月150万円以上もする物件だ。
 「最近の岡村は、引っ越しを真剣に考えている。ギャラの減収から、仕事の軸足を大阪にしようとしているんです。事実、ピンの仕事は『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)、『おかべろ』(関テレ)など3本以上もある。明らかに関西圏を意識していますよ」(前出・テレビ関係者)

 ちなみに関西系バラエティー番組の出演料だが、決して東京キー局と見劣りする額ではないという。
 「岡村クラスで1本当たり、最低でも100万円~はもらっている。収録時間や手間は東京キー局の3分の1。しかも、関西では高視聴率が約束される人気番組です。数字やコスパばかりがやり玉にあがる東京の番組と違って、精神的にもかなり楽なはずです」(芸能事情通)

 一方、相方の矢部は、岡村とは真逆で、東京での仕事にこだわっているという。
 「家族がいるから仕方がないが、近いうちに“ナイナイ解散”などという見出しが紙面を賑わすことになるかもしれない」(編成関係者)

 ナイナイ隆盛期が懐かしい…。

https://wjn.jp/article/detail/5244004/
no title

【ナイナイ解散説も囁かれる岡村隆史の関西移転計画、どうぞどうぞwwwww】の続きを読む