芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

2017年08月

1: なまえないよぉ~ 2017/08/31(木) 11:52:40.12 ID:CAP_USER9
河合奈保子「再会の夏」 ファンが選んだ秘蔵ビキニ写真!
2017.08.31 06:55

1980年、「HIDEKIの弟・妹オーディション」で優勝し、同年『大きな森の小さなお家』でデビュー、
日本レコード大賞新人賞を受賞した河合奈保子。1981年には『スマイル・フォー・ミー』で
NHK紅白歌合戦に出場するなどトップアイドルとなり、計36曲のシングルをリリースした。1
996年の結婚を機に活動を休止後は表舞台に出ておらず、今も「永遠のアイドル」と呼ばれる。

そんな河合奈保子が、この夏、B2判の大型ポスターになって帰ってきた。
その写真は、『河合奈保子 再会の夏 ポスター GRAND PRIX 2017』を通じてファン投票で選ばれたものだ。
そんな彼女の秘蔵写真の一部を公開しよう。

■『河合奈保子 再会の夏 ポスター GRAND PRIX 2017』
──ファン投票で選ばれた可愛い「紅組」、美しい「白組」の2セットを発売(各6枚組で1万4256円)。
予約購入特典としてミニフォトブックをプレゼント(9月15日まで)。

■DVD BOX『河合奈保子 プレミアムコレクション~NHK紅白歌合戦&レッツゴーヤングetc.~』
──アイドルからアーティストへと変化していく河合奈保子の軌跡をたどる3枚組DVD。1万7820円。
ポスター、DVDのどちらも8月30日発売。詳細はnaoko-fanmeeting.comへ。
◆写真/マガジンハウス

※週刊ポスト2017年9月8日号

NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20170831_607988.html
no title

no title

no title

no title

【河合奈保子「再会の夏」ファンが選んだ秘蔵ビキニ写真!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/31(木) 12:15:24.69 ID:CAP_USER9
8月24日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にお笑い芸人のブルゾンちえみ(27)が出演。予想外な好みの男性のタイプを明かし、ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(54)を驚かせる場面が見られた。

 大ブレイク中のブルゾンだが、ダウンタウンとは今回の放送が初共演。今年の1月に放送されたテレビ番組でネタを披露したことをきっかけに、大ブレイクしていった過程を年表を使って解説すると、浜田がブレイク前のブルゾンの仕事は“クイズ番組のリハーサル要員”だったことに触れた。

 これを受け、ブルゾンは「それしか仕事がなかったですね」と当時を振り返り、ちょうどその頃、憧れの人だったファッションデザイナーのコシノジュンコ(78)と出会ったことについて語り始めた。昨年の8月、コシノの誕生日パーティに応募すればと行けると聞き、ブルゾンも参加。そこで初対面のコシノから「あんたそのメイクと髪型、チャーミング。そのままでいなさい!」と声をかけられたことを明かし、そのときに撮影した、コシノとブルゾンのツーショット写真が紹介された。

 これに浜田は「ご自身がやってるからね」と、コシノとブルゾンのメイクと髪型がもともとそっくりであることを、冷静に指摘。さらに、現在、コシノとCM共演していることに触れると、ブルゾンは「ちょうど1年後に(共演できた)。こんなになるとは思っていなかった」と、NTTドコモのCMで親子役で共演できたことに感激したと言うと、松本も「芸能界って分からんもんやねえ」と感心していた。

 その後、浜田に好みの男性のタイプを問われると、ブルゾンは「ウィル・スミス(48)が好きです」と即答。松本が「リアルで言うと?」と、日本人では誰が好きかと聞くと、「藤井四段みたいなのが好きなんです」と、将棋の藤井聡太四段(15)の名前を挙げ、浜田らから「(ウィルと)全然違う!」とツッコまれた。ブルゾンはこれに対し、「シャイボーイが好き。何かにモテたいと思って将棋をしているわけじゃない。将棋が好きでやってて」と、藤井四段の魅力をまじめな表情で解説していた。

「タイプが藤井四段というのは、ネタかと思えばけっこう本気の返しだったみたいですね。以前にもテレビ番組でwith Bに楽屋で細かく指示しているブルゾンの姿が紹介されていましたが、実は繊細でまじめな性格の彼女。ピュアな気持ちで将棋に向き合っている藤井四段には、本気でときめくものがあるのでしょう」(お笑いライター)ーーいつか藤井四段と共演を!

日刊大衆2017年8月31日10時35分
https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_29213

写真
no title

【<ブルゾンちえみ>好きなタイプは藤井四段!「シャイボーイが好き。何かにモテたいと思って将棋をしているわけじゃない」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/31(木) 10:01:47.12 ID:CAP_USER9
AKB48の都道府県代表メンバーで結成されたチーム8の福井県代表メンバー長久玲奈(ちょう・くれな=17)が30日、日本テレビ系「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP」に出演した。

長はチーム一の不思議系美少女として知られるが、番組では「AKB48のお笑いシンガー」と紹介され、サンドウィッチマン、ノンスタイル、タカアンドトシなど人気お笑いグループが出演した番組のトリで登場した。

「皆さん、初めまして、AKB48の長久玲奈です。わたしは福井県に住んでいるんですけど、あまり知られていないので、今日は歌にして、福井のことをを紹介したいと思います」と自己紹介。
得意のギターを手に、地元福井県をテーマにした「すごいんだよ福井」を弾き語りした。

楽曲は「<歌詞>全国のランキングっていっぱいあるけれども 福井が3位のものもあるんだ 『場所が分からない県』」と、自虐を込めて福井を紹介する、自作のオリジナル曲。
佐賀県を題材にしたはなわのベース漫談のアイドル版といった内容で、笑いを取った。

長は父の手ほどきで小学生のころからギターを始め、コンサートなどでの演奏は名物になっている。
1月クールで放送されていたバラエティー番組「AKBチーム8のブンブン! エイト大放送」では、ネガティブなフォーク歌手「うしろむき」をコントで演じ、評判になっていた。
関係者によると、同番組を見ていた同局役員が、「エンタの神様-」出演を強く推薦し、出演が実現したという。

長は放送後、トークライブアプリ755を更新し、「見てくれた方ありがとうー 一番最後やった…知らなかった…」と驚きつつ、ファンの好反応に「頑張って作ってよかった~」とほっとした様子をコメントしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-01880303-nksports-ent

「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP」 長久玲奈
no title

no title

no title

no title

no title

AKB48チーム8福井県代表 長久玲奈
no title
 
no title

no title

【【AKB48】「1億光年に一人の美少女」長久玲奈、『エンタの神様』トリで弾き語り 「すごいんだよ福井」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/31(木) 09:47:00.00 ID:CAP_USER9
有村架純が主演している朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)に出演中で、元『AKB48』の島崎遥香の演技が「あまりに情けない…」と評判だ。
第20週(8月14~19日)はそれなりに露出を見せたが、みね子(有村)に由香(島崎)は怒られる場面ばかりだった。さらにはみね子の親友の時子(佐久間由衣)にまで説教されている。

「由香はみね子が働く『すずふり亭』でシェフをしている牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘です。母親の死がきっかけでぐれてしまい、結婚すると言って家を出てしまう(実際は同棲)。
その後、仕事をせずふらふらし、すずふり亭の経営者で省吾の母である牧野鈴子(宮本信子)や省吾に金を無心しているときに、みね子と出会ったのです」(NHK関係者)

その後、由香はみね子と仲よくなり、みね子の行きつけのバー『月時計』で時子らとともに話し合う機会を持つようになる。

「由香は省吾へ“愛情の裏返し”で金を無心することのだといい、本当は父が好きだと明かします。その言葉にみね子は同情するどころか怒りを露わにし、奥茨城弁で『親からお金もらっちゃだめだ』、『わたしも時子も仕送り送っている』と厳しく言われ、時子にまで説教をされるのです。ファンを『キモオタ』と呼び、握手会への出席を拒否して労働意欲を見せない島崎と、由香は本当にそっくりです」(同・関係者)

■島崎中心のストーリーで視聴率急落

役柄の設定も相まって、島崎の演技は酷評されている。

「女優宣言をしてAKBを辞めたのは、笑い話になっています。ドラマでは、みね子や時子の引き立て役以上の存在になれず、いてもいていなくてもいい役柄です。さらには、イベントやライブのときに見せていた、ふてくされたような雰囲気ばかりが目に付き、女優でやっていけるのか疑問が残ります」(テレビ雑誌編集者)

さらに、島崎が中心にストーリーが展開した第20週は、平均視聴率が20.9%で、18週と19週に2週連続で記録した22.4%から下落した。

「朝ドラのファンからも《由香って誰?》、《嫌いなタイプ》とインターネット上で酷評されています。なかには《キモ女だし、早く消えて》といった、辛辣な投稿もありました」(同・編集者)

ファンを「キモオタ」とバカにしていた島崎が、今度は「キモ女」扱いされようになっている。

https://myjitsu.jp/archives/30051
no title

【NHK「ひよっこ」島崎遥香中心のストーリーで視聴率急落、大不評www】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/30(水) 17:55:39.54 ID:CAP_USER9
アーティストの板野友美が25日に刊行した7年ぶりの写真集「release」(講談社)が好調だ。
発売日に2刷重版が決定し、6日後の30日に3刷り目の重版も決定。
講談社によると、2017年2月に刊行した乃木坂46白石麻衣の2ndソロ写真集「パスポート」(同社刊)に次ぐスピード重版とのこと。

「パスポート」は、異例の発売前重版を2度行い、刊行後も重版を繰り返し、2017年8月には22万部の累計発行部数を記録。
ソロ写真集では今世紀最大のヒットとなっている。

板野の7年ぶりとなる写真集「release」は、そんな怪物に迫る好調ぶりだそう。

板野友美写真集、書店も人気ぶりにコメント

「release」は、キラキラとした“アイドル”ではなく、“人間・板野友美”を重視し、肉体の生々しさも追及した意欲作。27日に東京・書泉グランデで行われた「お渡し会」では、多くのファンが殺到し2100冊あまり売れた。この数字は「女性タレントのイベントでは今年に入って最大の人気」(書泉グランデ担当)というコメントを寄せるほど。

お渡し会は今後、大阪や名古屋でも予定されているため、さらなる売れ行きが期待される。

http://mdpr.jp/news/detail/1710660

板野友美 7年ぶりの写真集「release」より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

元AKB48 板野友美
no title

no title

【【アーティスト】ともちんこと板野友美の写真集が絶好調 白石麻衣に次ぐスピード重版決定 書店「今年に入って最大の人気」】の続きを読む