芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2017年04月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/03/31(金) 20:40:01.46 ID:CAP_USER9
14人組アイドルグループ・SUPER☆GiRLSのエースでリーダーの前島亜美(19)が31日、東京・EX THEATER ROPPONGIで行われた『前島亜美 ~Graduation☆Ceremony~』公演をもって、グループから卒業した。
メンバー一人ひとりのからメッセージを送られた前島は、涙で頬を濡らしながら「スパガの“あみた”としてやりきりました」とあいさつし、6年10ヶ月のアイドル活動にピリオドを打った。

「あみた」の愛称で親しまれた前島は、エイベックス初のアイドルグループ・SUPER☆GiRLSのオリジナルメンバー最年少の12歳で2010年6月から活動開始。
センターとして、昨年6月からは3代目リーダーとしてグループの看板を背負ってきた。

冒頭1人で登場し、スポットライトを浴びた前島は「小さい頃からアイドルが大好きで、最高のアイドルとして笑顔や元気を届けられるようになりたくて、横道に逸れることなく、まっすぐ正直に生きてきました。この7年は10代のすべて、青春のすべてであり、人生のすべてと言っても過言ではありません」と胸を張った。
時折涙ぐみ、声を詰まらせながらも「7年間たくさんの愛情をありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えると、割れんばかりの拍手と「あみた」コールが沸き起こった。

卒業公演では、「花道!!アーンビシャス」「赤い情熱」「女子力←パラダイス」「ラブサマ!!!」「絆デイズ」「MAX!乙女心」の6曲に加え、サプライズ曲として披露した「空色のキセキ」は涙の熱唱に。
本人には内緒でこれまで番組やイベントで共演してきた古坂大魔王、TKO木本武宏、アンジャッシュ児嶋一哉、後輩グループ・わーすた、GEM、Cheeky Paradeからのビデオメッセージが流れ、これまでの出会いに感謝していた。

今後はソロで芸能活動を続け、以前から力を入れていた演劇を中心に、最近本格化している声優活動なども行う。
ソロでの最初の仕事は、今夏上演される舞台『煉獄に笑う』(曇阿国役)になる予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000310-oric-ent

『前島亜美 ~Graduation☆Ceremony~』 SUPER☆GiRLS前島亜美
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

SUPER☆GiRLS
no title

no title

【SUPER☆GiRLSのエース「あみた」前島亜美、涙の卒業「この7年は10代のすべて、青春のすべて、人生のすべてでした」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/03/31(金) 20:00:51.88 ID:CAP_USER9
声優の小倉唯さんと石原夏織さんによるユニット「ゆいかおり」が、6月30日をもって音楽活動を休止することが31日、分かった。
公式サイトで発表された。
公式サイトでは、活動休止後について「個々の活動でさらに精進して参ります」と説明している。
また、石原さんは所属事務所のシグマセブンも離れる。

小倉さんは「これからも私たちゆいかおりは変わらない関係であり続け、そして皆さんの中にもゆいかおりという存在が刻み込まれていることを心から願っています」とコメント。
石原さんは「7年間、ゆいかおりとして過ごす中で、うれしいこともつらいことも、皆さんからいただく応援や愛によって、私たち二人は前を向いて突き進むことができました。その全ての時間は私にとってかけがえのない時間になりました。青春時代をゆいかおりとして過ごせたことを幸せに思います」と話している。

「ゆいかおり」は2009年に結成。
テレビアニメ「城下町のダンデライオン」のオープニングテーマなどを担当してきた。
16年3月には日本武道館(東京都千代田区)でライブを行ったことも話題になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000010-mantan-ent

「ゆいかおり」 小倉唯(左)と石原夏織
no title

no title

【人気声優ユニット「ゆいかおり」が活動休止 石原夏織は事務所も退所】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/03/31(金) 19:26:58.08 ID:CAP_USER9
4月1日から放送のテレビアニメ『進撃の巨人』Season2が、3月31日の日本経済新聞に「お詫び」広告を掲載した。

「お詫び」と題された広告によると、「TVアニメ「進撃の巨人」Season2において放送中はもちろん、放送後も次回が気になるあまり、
勉強、仕事、家事などが手につかないといった危険性」のあることが判明したという。
その上で「品質向上を目指すあまりこのような事態を招いてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。」としている。

本日3月31日日本経済新聞をチェック。注意喚起お願いします。#shingeki pic.twitter.com/u5oUvwelDB

? アニメ「進撃の巨人」公式アカウント (@anime_shingeki) 2017年3月31日

……どうやら明日から始まる放送に先駆け「Season2もちゃんと作ったから期待裏切らないよ!」「楽しみにしててね!」というメッセージをやや遠回しに伝えているらしい。
なお、進撃の巨人に関するSNSへの投稿は「「#shingeki」をつけていただけますと幸いです。」とも記されていた。

テレビアニメ『進撃の巨人』Season2の放送は、TOKYO MXでの4月1日22時からをかわきりに全21局で順次行われる。
配信はGYAO!、dアニメストア、ひかりTV、au ビデオパス、NETFLIX他で4月2日12時からスタートする。

http://news.livedoor.com/article/detail/12873468/
2017年3月31日 14時29分 おたくま経済新聞

no title


no title

【4月1日から放送のTVアニメ『進撃の巨人』が新聞にお詫び広告】の続きを読む