芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2019/03/20(水) 05:20:08.52 ID:njgZakW99
 元日本テレビアナウンサーでグラビアタレントの脊山麻理子(38)の最新DVD「魅せられて」(4104円)が20日に発売される。

 舞台は南国の豪邸。脊山を調教する大富豪紳士の視点を映像から疑似体験できる作品。
手錠やヒモ、Tバックなどのアイテムを駆使しながら完熟ヒップを惜しげもなく披露した38歳は
「SMの世界観を交え、避暑地でバカンス中の上品な女性が見せるギャップをテーマに撮影しました。肉感的なお尻の魅力を感じていただければ」とコメントしている。


完熟ヒップを惜しげもなく披露した脊山麻理子
no title

no title

no title

2019年3月20日5時0分 スポーツ報知 
脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露 

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190319-OHT1T50224.html

【【ダレトク】脊山麻理子さん、38歳の完熟ヒップwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/18(月) 20:44:00.24 ID:AgMUIMtm0● BE:115523166-2BP(2000)
Tik Tokで可愛いと話題の現役歯科助手、花咲れあがついにグラビアへ進出。ファーストDVD『れあたんにメロメロ』(イーネット・フロンティア)を発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催され初めてのファンとの交流ということもあり、整理券が売り切れ寸前、当日は立ち見も出るなど大盛況となった。

もともとSNSに興味はなかったそうで、昨年たまたま投稿したTik Tokがバズったという。
そこからtwitterやInstagramを活用するようになり、次第にファンが拡大した。

グラビアについて質問が飛ぶと、「私はやるつもりはなかったのですが、事務所の人が、“細いのに胸があるのが良いからやりなよ”って言われて、“はい”って始めました。やってみたら楽しかったので、これからもやってみようかなって思ってます」と期待を込めた。151cmの小柄なプロポーショで、脚が細く、ウエストも53cm、そしてバストは84cmながらFカップを装備。たしかに細身のボディから前かがみのポーズでは、柔らかそうなむっちりな谷間ができ、思わず釘付けになる。

https://news.dwango.jp/gravure/35935-1903
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【Tik Tokで可愛いと話題の現役歯科助手がソフマップでデビューwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/20(水) 09:25:11.59 ID:8+2HkV6u9
元欅坂46の今泉佑唯が、女優の松本穂香と俳優の渋川清彦がW主演をつとめる映画「酔うと化け物になる父がつらい」(2019年度全国公開予定)で、映画初出演を果たすことがわかった。

菊池真理子氏の家族崩壊ノンフィクション「酔うと化け物になる父がつらい」が原作の同作。
父は毎日アルコールに溺れ、母は新興宗教信者。
その両親のもとに生まれた主人公は、酔って化け物となった父の奇行に悩まされ、母の孤独に触れながら、崩壊していく家族の中で、がむしゃらに未来を見つけていく。

今泉佑唯、映画初出演で大役抜てき
映画化決定&松本×渋川のダブル主演解禁、母親役にともさかりえの出演発表に続き、このほど、松本演じる主人公の田所サキの妹・田所フミ役として今泉の出演が決定。
フミは、酔うと化け物になる父、新興宗教の母という両親のもとで育ち、壊れゆく“家”の中でも笑顔を絶やさず、家族を明るく照らし続ける役柄。

母・サエコが起こす“ある事件”に直面、酔っ払った父の奇行を前にしても、動揺する姉を明るく支え続ける姉思いの人物。
その彼女は、自身の快活さと利発さで周囲からも人気を集める。

今泉は映画初出演での大役ながら、持ち前の明るさと利発さでもって体当たりで挑み、見事に「ハマり役」に。
中学生から大人の女性へと成長していくフミ演じる今泉の熱演に注目となる。

今泉佑唯「不安でいっぱいでした」
現場を終えた今泉は、「分からないことだらけで初日から躓いてしまい、不安でいっぱいでしたが、無事に終えることができて少しほっとしています」と安堵。

演じた役どころを振り返り、「自分自身とほんの少しだけ重なる部分があり、共感できたり、でもいつも明るく振る舞うフミちゃんにどこか胸が苦しくなってしまう場面もありました」とコメントした。

また、松本との共演に関しては「緊張している私を見て優しく声を掛けてくださったり、アドバイスをしてくださって嬉しかったです。本当のお姉ちゃんのような存在でした」と明かした今泉。
松本との息ぴったりの姉妹役も見どころとなる。

全文
http://mdpr.jp/cinema/detail/1828421

今泉佑唯、映画初出演で大役に抜てき 映画「酔うと化け物になる父がつらい」
no title

松本穂香
no title


元欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

no title

【【卒業ブースト】元欅坂46今泉佑唯さん、映画初出演で大役に抜てき!】の続きを読む