芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2017/12/17(日) 05:23:27.93 ID:CAP_USER9
モデルで女優の本田翼が16日、自身のInstagramを更新。ショートカットにイメージチェンジしたことを報告している。

最近は耳下まであるボブヘアが定着していた本田。今回は結べるほどの長さまで伸びていた髪をばっさりカットしてショートヘアにしたことを報告。

前髪は目にかかるほどの長さで、全体的にラフな雰囲気に仕上がっており、
「なんということでしょう あんなに首元に溜まってた髪がこんなにすっきりと生まれ変わりました。匠の技ですね」と人気を博したリフォーム番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」(テレビ朝日系)を思わせるフレーズでつづっている。

◆やっぱり本田翼のショートが神がかっている

ショートカット美女の代表格であり、男女ともに絶大な支持を集める本田のショートヘア。
ファンからは「やっぱりばっさーのショートは神!」「ずっとこれが見たかった!」「めちゃめちゃ可愛いのにイケメン…」「私も真似して髪切ります」など続々と反響が寄せられている。(modelpress編集部)

2017.12.16 21:21 

本田翼、ショート復活 ばっさりカットで「やっぱり神」「可愛いのにイケメン」の声相次ぐ 

 なんということでしょう あんなに首元に溜まってた髪が こんなにすっきりと生まれ変わりました。 [tsubasa_0627official]
no title


本田翼
no title

https://mdpr.jp/news/detail/1734808

【本田翼、ショート復活 ばっさりカットで「やっぱり神」「可愛いのにイケメン」の声相次ぐwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/17(日) 19:00:38.07 ID:CAP_USER9
女優の綾瀬はるかが17日、都内で行われた腕時計ブランドのクリスマスパーティに出席した。

綾瀬自身がプロデュースした腕時計第二弾となる同商品は、大人の銀座をテーマにデザイン。
綾瀬がイメージする“大人の銀座”を聞かれると「昔からある老舗のお食事処や、デパートや甘味処などがあったり、長く使えるものを買いたいときに来る街」といい、今回のデザインについては「イルミネーションがキラキラしていて、お店もドシッと構えていて、街を歩いている人も少し大人な感じ」とイメージを明かした。

ロングヘアのイメージが強く、最近も肩くらいまでのミディアムヘアだった綾瀬は、この日顎より上まで大胆にカットしたボブスタイルで登場。

時計をどんなファッションに合わせたらいいと思うか尋ねられると「これを付けるだけで、ワンランクオシャレした感じになるなと思うので、黒のシンプルなものだったり、カジュアルな服にも合うなと思います」とオススメし、
普段の自身のファッションについて「2週間くらい前に、気分転換で髪の毛を切ったんですけど、首元が寒いんですね。なのでタートルネックを最近よく着ています。(今までは首元が)かゆくなる気がしてあまり着てなかったんですけど、首を温めることも大事だと思って、タートルネックとデニムとか、そういうシンプルな服を着ています」と打ち明けた。

イベントでは、同腕時計を購入し、抽選で当選した来場者からの質問に直接答えるという企画が行われ、“嫌なことや壁にぶつかったら、気持ちをどう切り替える?”との質問に、
綾瀬は「それは難しいんですが、とことん考えて、信頼して話せる人に話す。そしていろんな人の意見を聞きつつ、揉まれてまた考えて、どうしたって次の日にまたやらなきゃならないので、悶々としながら頑張っているうちに、いつの間にか抜けている!気が付いたら飛び越えられているはずです」とアドバイス。

さらに、“年を重ねて変わったなと思うこと”を聞かれると、「だんだん乾燥肌になってきました(笑)」と告白して笑いを誘い、「あと何でも周りの人に話せるようになりましたね」とニッコリ。
肌のケアで気を付けていることについては「保湿することをすごく心掛けています。あとは日焼けするときはなるべく日焼け止めを塗る。でも基本は保湿が1番大事なのかなと、最近感じています」と語った。
(続きはソースをご覧下さい)

https://mdpr.jp/news/detail/1734927 
2017.12.17 15:47 

no title

no title

no title



【綾瀬はるか、ばっさりカットでイメチェン ボブヘアで登場「首元が寒い」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/17(日) 12:46:38.70 ID:CAP_USER9
12月12日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、単行本 ノンフィクション・教養書他第1位は『漫画 君たちはどう生きるか 』が獲得した。
 第2位は『九十歳。何がめでたい』。第3位は『信仰の法 地球神エル・カンターレとは』となった。

大切な人をもっと大切にしたくなる、 泣き笑い、奇跡の実話漫画『大家さんと僕』矢部太郎[著](新潮社)

 4位以下で注目は7位の『大家さんと僕』。お笑い芸人のカラテカ・矢部太郎さんが、大家さんとの交流を描いたコミックエッセイだ。
矢部さんは87歳の大家さん住む1階の部屋のすぐ上に間借りしている。家賃を手渡しするときに部屋に呼ばれてお茶をし、次第に交流を深めていった矢部さんと大家さん。
いつしかいっしょに旅行に行くほど仲良くなっていったという。誰もがほっこりする奇蹟の実話を矢部さん自身がマンガ化し10月31日に発売。
その面白さがじわじわと伝わり、現在発行部数は15万部に達している。

(中略)

1位『漫画 君たちはどう生きるか』吉野源三郎[原作]羽賀翔一[画](マガジンハウス)

人間としてあるべき姿を求め続けるコペル君とおじさんの物語。出版後80年経った今も輝き続ける歴史的名著が、初のマンガ化! (マガジンハウスウェブサイトより抜粋)
カラテカ・矢部太郎の実話マンガが話題 じわじわと売れ続け現在15万部

『九十歳。何がめでたい』佐藤愛子[著](小学館)

2位『九十歳。何がめでたい』佐藤愛子[著](小学館)

『九十歳。何がめでたい』というタイトルには、佐藤愛子さん曰く「ヤケクソが籠っています」。
2016年5月まで1年に渡って『女性セブン』に連載された大人気エッセイに加筆修正を加えたものです。
大正12年生まれ、今年93歳になる佐藤さんは2014年、長い作家生活の集大成として『晩鐘』を書き上げました。
一度は下ろした幕を再び上げて始まった連載『九十歳。何がめでたい』は、「暴れ猪」佐藤節が全開。
自分の身体に次々に起こる「故障」を嘆き、時代の「進歩」を怒り、悩める年若い人たちを叱りながらも、あたたかく鼓舞しています。
ぜひ日本最高峰の名エッセイをご堪能ください。(小学館ウェブサイトより抜粋)

3位『信仰の法 地球神エル・カンターレとは』大川隆法[著](幸福の科学出版)

4位『君たちはどう生きるか』吉野源三郎[著](マガジンハウス)

5位『欅坂46 渡辺梨加1st写真集 饒舌な眼差し』渡辺梨加 阿部ちづる[撮影](集英社)

6位『新・人間革命 (29)』池田大作[著](聖教新聞社)

7位『大家さんと僕』矢部太郎[著](新潮社)

8位『友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」』山中伸弥、平尾誠二・惠子[著](講談社)

9位『このミステリーがすごい! 2018年版』『このミステリーがすごい!』編集部[編](宝島社)

10位『生きていくあなたへ 105歳 どうしても遺したかった言葉』日野原重明[著](幻冬舎)

〈単行本 ノンフィクション・教養書他ランキング 12月12日トーハン調べ〉

2017年12月16日 掲載 

カラテカ・矢部太郎の実話マンガが話題 じわじわと売れ続け現在15万部 

 
https://www.bookbang.jp/article/544033
no title

【カラテカ・矢部太郎の実話マンガが話題 じわじわと売れ続け現在15万部wwwwwwwww】の続きを読む