芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/27(火) 05:30:37.78 _USER9
 女優の広瀬すずが、テレビ朝日のドラマに初登場。空へのあこがれを胸に、どこまでもひたむきに激動の昭和を駆け抜けた、戦後初のCA(キャビンアテンダント)=“エアガール”を演じる。

昭和の大和ナデシコたちがこぞってあこがれた、最先端職業“エアガール”――。激動の時代を舞台に描く、お仕事ドラマが来春放送予定。

 現在、空の旅はとても身近なものとなりました。今や、スマホをかざすだけで簡単に搭乗できる時代。しかし――かつて日本には“空が奪われていた”時代が存在した。第二次世界大戦で敗戦国となった日本は、GHQに航空関係の活動を一切禁止され、戦後、日本人が日本の空を飛ぶことは許されていなかったのだ。
そんな苦難の時代に、日本の空を取り戻すべく奮闘した人々がいた。そして、空のお仕事=“エアガール”を目指した女性たちも――。

 このスペシャルドラマ『エアガール』は、昭和という激動の時代の空を舞台に、史実をベースに、当時の“最先端のお仕事”=エアガールとして奮闘したヒロインの姿を瑞々しく描き出していく。

 ヒロイン・佐野小鞠はパイロットを夢見ながらも、「空を飛んでみたい!」――その一心でエアガールという超人気職業に挑んだ女性。
そんな未知の世界に向かって懸命に羽ばたいたチャレンジ精神旺盛でキュートな小鞠を、広瀬がまっすぐなまなざしで熱演。同じくパイロットを志望する青年との淡い恋物語も織り交ぜながら、ドラマは“時代を動かすパワー全開”で進んでいく。

 主人公だけでなく、日本人の手で航空事業を立ち上げ、日本の空を取り戻そうという、壮大なミッションに挑んだ男たちの熱き戦いも描かれる。
日本が何もかも失った戦後、力強く立ち上がり、時代を切り拓いた不屈の精神は、私たちの胸に深い感動をもたらすに違いない。

 そして何より、あきらめず夢に向かって突き進む主人公のひたむきさがあふれる本作は、社会全体が閉塞感に覆われる今、人々に前を向く勇気とさわやかな笑顔を届けてくれる。

 脚本は、ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(2018年/テレビ朝日)、映画『テルマエ・ロマエII』(14年)、『映画ビリギャル』(15年)など数々の大ヒット作を手掛けてきた名手、橋本裕志。
演出は、『松本清張ドラマスペシャル・三億円事件』(14年)、『やすらぎの郷』(17年)、『やすらぎの刻~道』(19~20年)など多くの大作を創り出してきた藤田明二さんが担当し、やさしくあたたかな視点で人間ドラマを紡いでいく。

■先人たちの努力に思いを馳せ、「脚本にドキドキ」 

 CA役を演じるのは初となる、広瀬。もともと「飛行機の窓から空を見ると、異空間に浸って現実を忘れられるような感じがするんです…」と、大空を翔ける飛行機に魅せられていたことを告白! 劇中ではもちろん、エアガールの制服をキリッとキメた姿も披露しますが、
「身に着けただけでちょっと気取ってしまうような(笑)、モチベーションが高まるユニフォーム。衣装合わせで着てみたとき、役柄のイメージが広がったので、すごく安心しました」と、レトロビューティーな制服が役作りの心強い味方となったことを明かしました。

 また、本作で改めて日本の空の自由を取り戻した先人たちの足跡に触れ、「当時の日本と世界のやり取りや、衝撃的な国際関係など初めて知ることばかりで、“こんなことが起きていたんだ!”とドキドキしながら脚本を読ませていただきました」と感銘を打ち明け、
「激動の時代を駆け抜けたさまざまな人たちの感情が織り交ぜられていて、とても複雑で深いストーリーなのですが、それらをポップなシーンを交えて描き出しています。
日本にもかつてこんな物語があったんだと、知ってもらえる機会になったらうれしい」と役柄同様、キラキラと瞳を輝かせてみどころをよびかけています!

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

広瀬すず、CA役に初挑戦 スペシャルドラマ『エアガール』来年春放送 
10/27(火) 5:00 オリコン 
https://www.oricon.co.jp/news/2175344/full/ 
連続テレビ小説「鮮度可愛や」日本人が日本の空を飛べなかった時代…戦後初のCAの挑戦を描く物語 (C)ORICON 
no title

no title


【広瀬すずちゃん、CA役に初挑戦 スペシャルドラマ『エアガール』来年春放送】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/27(火) 05:34:05.24 _USER9
25日に放送された『林先生の初耳学!』(TBS系)で、お笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長がマッチングアプリで本気の恋人探しを始めた。

視聴者の間では、アプリで出会った男性の真摯な行動が話題を呼んでいる。

■2人の男性と距離が近付き…

相方のスーパー3助と交際していたが去年破局したアンゴラ村長は、会員数累計1000万人以上の日本最大級マッチングアプリ「Pairs」に登録。

アンゴラ村長は、イラストレーターで窪田正孝似の好青年「アモさん」と『どうぶつの森』をプレイし、自分からデートに誘うことに成功した。

しかし、その一方でアンゴラ村長は豊川悦司似の男性「TYさん」とデートに行くことに。TYさんはデート後、アンゴラ村長に「寂しい」と心の内を明かし、アンゴラ村長も「今後も会いたい」と前向きな気持ちを語った。

■本気で好きになったのは?

別の日、アンゴラ村長は『どうぶつの森』で意気投合したアモさんとデート。その後、アモさんは、デート中に撮影したアンゴラ村長の写真をイラスト化するなど、アンゴラ村長に対する好意を露わにしている。

そんなアモさんはデート中、アンゴラ村長に「すごく可愛いので、もっと出かけたい」と話しかけるなど、2人は甘酸っぱい時間を過ごした。

最終的に、アンゴラ村長はアモさんに本気で恋をしていることを明かし、2回目のデートではアモさんが「もう消してます、Pairs」と、マッチングアプリを消したことを告白。そのことを告げられたアンゴラ村長は「ちょっと嬉しいです」と、照れながらも喜ぶ姿を見せた。

■「お似合い」の声相次ぐ

アンゴラ村長とアモさんが急接近し、視聴者は「アンゴラ村長とお似合いだなって思った」「もう雰囲気とか似ててお似合いじゃない?」とキュンキュン。

また、「アプリ消したって伝えてくれるのは好感もてた」「アプリ消しましたって、本気で向き合ってくれとるんだなって感じる」と、誠意あるアモさんの告白に好感を持つ視聴者も続出した。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子)

アンゴラ村長がマッチングアプリで男性と急接近 その後の誠意ある行動が素敵すぎる 
にゃんこスターのアンゴラ村長が出会った男性の行動に視聴者が好感。 

2020/10/26 05:15 綿 つゆ子 

https://sirabee.com/2020/10/26/20162436723/ 
林先生の初耳学(c)MBS 
no title

【アンゴラ村長がマッチングアプリで男性と急接近 その後の誠意ある行動が素敵すぎる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/27(火) 08:00:04.73 _USER9
 女優の菊池桃子(52)が、27日に公式YouTubeチャンネルを開設し、ネットラジオ番組「菊池桃子のYouTubeラジオ『今日もお疲れ様です。』」を配信することが26日、分かった。

 番組のモットーは「ひとに優しく、自分にもやさしく」。また「コロナの影響による新生活様式の中で奮闘するミドルエイジに“癒し”を」をコンセプトに、自身の思いや秘蔵エピソードなどを披露。メンタルケアカウンセラーの資格も取得しており、リスナーに安らぎと翌日への活力をプレゼントしたいとの思いを込めている。

 配信されるコンテンツは全て、菊池が自宅で収録する“激レア”な音源。27日の初回配信では、自身で作曲したオープニング曲やBGMを披露し、「半世紀以上生きて、さまざまな経験を積みました。人生、悲しいこと苦しいこともあるって経験で知り、遊び心も身につけました。そんな今、ラジオで皆さんに話したいこと、たくさんあるんです」と思いを語っている。

 菊池はデイリースポーツの取材に「この時代に、何か新しい息抜きと楽しい時間をお届けしたいと、手作りのラジオを企画しました。楽しんでマラソンのように続けていきます」と、穏やかに意気込みを示した。番組は毎週火曜、木曜に配信される。


10/27(火) 4:00 
デイリースポーツ 

菊池桃子がYouTubeラジオ開設 全て自宅収録の“激レア”音源 
https://news.yahoo.co.jp/articles/f09093c7411ff6ba972e44b3d0a681a63c877f68

YouTubeでラジオ番組を開設する菊池桃子 

no title 【菊池桃子さんがYouTubeラジオ開設 全て自宅収録の“激レア”音源】の続きを読む