芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2018/09/20(木) 11:25:12.87 ID:CAP_USER9
“元祖チャイドル”として知られる女優の野村佑香(34)が19日、自身のSNSを通じて第2子妊娠を報告した。

野村は同日付のブログにて「気持ちいい秋晴れの本日に皆様にご報告です。わたくし、ただ今 第二子を妊娠中です!!安定期に入り、体調も落ち着いていて 今のところ、お腹の子も順調に育ってくれています」と報告。

「胎動を感じる今日この頃…第二子だといつの間にやら、週数も進み、お腹の大きくなり方も早い早い!!」と順調に成長していることを明かし、出産は「来年の頭あたり」を予定。

仕事は当面続けるとし、「とにかく、私たちのもとに来てくれた大切な大切な命。大事に、日々過ごして行きたいと思っています!!」とつづっている。

https://mdpr.jp/news/detail/1793667 
2018.09.19 17:44 

no title

no title

【元チャイドル野村佑香(34)さんが第2子妊娠 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/20(木) 20:10:14.04 ID:CAP_USER9
乃木坂46の絶対的エース、西野七瀬(24)が、グループから卒業することが20日、分かった。公式ブログで発表した。年内いっぱいで活動を終了し、来年に卒業コンサートを行う。卒業後は芸能活動を続ける。

ブログでは「いきなりですが皆さんに伝えたいことがありまして」と切り出し、「約7年間、本当にお世話になりました。わたくし、西野七瀬は年内の活動をもって乃木坂46を卒業いたします」と伝えた。
「17歳から24歳までを乃木坂で過ごして、いろんな人に出会って、いろんな感情を知って、未完成だった私は作られていった気がします」とつづり、「語りきれないほどの大切な思い出がいっぱいです。めちゃくちゃ楽しかった!!私の人生の中でたぶん一番、華やかで刺激的に生きた時間だったんじゃないかな。と今、思います」と7年間を振り返った。

メンバーやスタッフに感謝した上で、「弱い私は何回も何回も皆さんから自信をもらいました。コメントやお手紙や握手会で、思いを届けていただいてありがとうございました。私なんぞを推しと言っていただいた皆さん、本当にありがとうございました。成長させてもらえた。これも皆さんのおかげですね。少しは強くなれたのかもしれません」とファンに感謝した。

卒業については、1年以上前から所属事務所と話し合ってきたという。「1人になってからも、このお仕事は続けていきたい」とし、卒業後も芸能活動を続けるという。年内いっぱいで活動をいったん終了し、来年卒業コンサートを開催する予定。「やっぱりライブ好きなので、みんなで楽しく盛り上がって、、、それで乃木坂46を最後にしたいですね」とつづった。

西野は、11年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格。柔らかい関西弁と控えめな雰囲気、はかなげな笑顔で人気を博し、握手会やグッズの人気は常にトップクラスをキープ。白石麻衣(26)齋藤飛鳥(20)とともに、スリートップを形成している。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00336881-nksports-ent
no title

【【乃木坂46】 絶対的エース、西野七瀬が年内卒業を発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/19(水) 20:51:30.60 ID:CAP_USER9
女優の渡辺麻友さん(24)が2018年9月19日、東京・神宮球場で行われたヤクルト対阪神戦で、初の始球式に臨んだ。

足を大きく上げるフォームが特徴の「ライアン小川」こと小川泰弘投手(28)の動画を見ながら練習を重ね、渡辺さんのボールはツーバウンドで捕手のミットに収まった。
苦笑いでマウンドを去った渡辺さんは、報道陣に対して「頭が真っ白」だったことを明かし、「53点」という微妙な自己評価を披露した。

緊張で「頭が真っ白になっちゃって記憶が戻っていない」
始球式は、渡辺さんが「ヤクルトのはっ酵豆乳」のPRキャラクターに起用されたことが縁で実現。
渡辺さんは出演したウェブ動画と同じファッションモデルの衣装でマウンドに登場。左足を大きく上げて投球し、観客からは大きな歓声があがった。

渡辺さんはこの日に向けて1週間ほど練習を重ねてきたといい、報道陣には「頭が真っ白になっちゃって記憶が戻っていないぐらいには緊張しました」と、興奮さめやらぬ様子。「53点」の理由は、

「元々私、スポーツ全般が苦手で運動神経もかなり悪くて握力も4とか7とか一桁レベルで、全然力がないので、そんな人間がボール投げられるのかな、って不安だったんですけど、練習した甲斐あって、少しは投げられた」
「めちゃくちゃ大きくそれたりしなかったので、それは良かったかな」
などと説明した。

AKBで鍛えられた瞬発力は「まだ残ってます。ギリギリ」
渡辺さんがPRしている商品は、大豆に含まれるイソフラボンを吸収しやすい、というのが触れ込み。渡辺さんは17年末のAKB48卒業後もミュージカルなどで振り付けを覚える機会があるといい、

「AKBってすごく『すぐ振り覚えて、すぐ本番で』みたいな、いかに瞬発力、対応力(があるか)を試される世界だったので、そこは11年間ですごく鍛えられたので、その覚える早さ、吸収しやすさは、まだ残ってます。ギリギリ」
と、自らの「吸収力」もアピールしていた。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

http://news.livedoor.com/article/detail/15329469/

2018年9月19日 19時58分 J-CASTニュース
no title


no title


no title


https://www.youtube.com/watch?v=Kg7Elt1jBA4


渡辺麻友、ミニワンピ姿で初始球式

【渡辺麻友、初始球式は「ツーバン」】の続きを読む