芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2018/11/18(日) 07:28:31.11 ID:CAP_USER9
11月14日に発表されたNHK紅白歌合戦の出場歌手。初出場は6組だが、話題性に欠けるメンバーとなった。

「今年の紅白は、近年まれにみる“小粒”なメンバーです。まあ今年はメガヒット曲が生まれませんでしたし、仕方ないと言えばそれまでなのですが……」(スポーツ紙記者)

 紅白といえば、今年8月に番組の責任者だった部長がセクハラで異動していたことが発覚。また、「原爆Tシャツ」で波紋を広げたBTS(防弾少年団)が出演するかどうかなど、本来とは違う注目のされ方をしていた。

「今年10月に行われたBTSの欧州ツアーに紅白スタッフを派遣したり、彼らの出場は決定的だった。しかも、東方神起らの韓流スターが、あと何組か出る予定だったのです。それがひっくり返ったのは、10月30日に飛び出した徴用工問題です。あれで、流れは完全に“韓流NG”になってしまった」(NHK関係者)

 つまり、原爆Tシャツ問題が発覚していなくても、BTSの出場は厳しかったようだ。しかも、NHKは若者に絶大な人気を誇る米津玄師ら、話題の歌手にもフラれてしまった。特に米津はNHK2020応援ソングを歌っているのに断られたので、局内のショックは大きいようだ。

 こうなったら、昨年の安室奈美恵のようなサプライズゲストの登場に期待するしかなさそうだ。

「今年も子ども向けの企画のひとつとして、ディズニーキャラクターの登場が予定されています。今年3月に公開されヒットしたアニメ映画『リメンバー・ミー』で、主人公ミゲル役の声を担当した石橋陽彩くんとガイコツのヘクター役を演じた藤木直人が、デュエットする話もあるようですよ」(映画配給会社関係者)

 ここ数年の紅白は、ディズニーのネタが鉄板だが、「アナと雪の女王」のような社会現象になったほどではなく、見劣り感は否めない。

「サプライズとして、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ、NHK朝ドラの主題歌を歌うドリカムといった国民的グループを水面下で口説いているようです。ただ、今年のコンセプトは“平成最後の紅白歌合戦”で、サザンやドリカムだと『平成感が薄い感じがします。浜崎あゆみや倖田來未、TRFら、平成を彩ったエイベックスの歌手に出てもらったら』という声も局内に出ているそうです。ただ、浜崎は4年前に“紅白卒業宣言”をしましたし、今年1月に不倫問題で小室哲哉が芸能界を引退してしまったのも痛い。小室が出演OKであれば、違った展開があるかもしれませんね」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 “平成最後”というキーワードに頼らざるを得ないことからして、すでに寂しい感じは否めない。

2018/11/18 06:00
日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/241946/1
no title

【目玉不在のNHK紅白 救世主は浜崎あゆみ、倖田來未ら「平成」の歌姫かwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/17(土) 19:02:08.59 ID:CAP_USER9
『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に大抜擢された広瀬すず(20才)。本格的な番組司会は初挑戦で、紅白は出演も初めて。
昨年は映画『三度目の殺人』で日本アカデミー賞「最優秀助演女優賞」を獲得し、ベネチア国際映画祭にも招待された。
売れっ子女優の彼女だが、それだけでなく、NHKが好む“清潔さ”があるという。

「彼女は2019年4月から始まるNHKの朝ドラ『なつぞら』に主演します。紅白の司会も朝ドラの主演もスキャンダルはご法度。
広瀬さんは事前の身体検査で“全くのシロ”だった。放送が始まっても“安心”できると考えています」(NHK関係者)

たしかに、彼女を取り巻く環境は“鉄壁”にも見える。

9月中旬、芸能人も多く住む都心から少し離れた高級マンションに、すずの姿があった。
トレードマークのボブヘアをふんわり巻き、ひざ丈の真っ赤なワンピースを着た彼女は、足早に車に乗り込んだ。
するとその後、今度は姉の広瀬アリス(23才)が同じマンションから現れた。
ロングカーディガンにゆるめのパンツとリラックスしたファッションで、ほぼすっぴんにメガネをかけてキャップを被るなど、完全オフモードだ。

徒歩で出かけたアリスは近所のマッサージ店に立ち寄り、雑貨店で買い物。
おひとりさまの休日を満喫していたようだ。

姉妹は静岡出身。人気ファッション誌でモデルとして活躍していた姉に付き添ったところスカウトされ、すずも上京した。
以来、姉妹そろって映画、ドラマと引っ張りだこ。多忙な日々を送る。

芸能界には有村架純と有村藍里、森星と森泉、平愛梨と平祐奈など、仲のいい姉妹タレントは多いが、この2人は同居までしているというから驚く。

「今はお母さんも上京して、マンションで3人で暮らしています。2人は今がいちばん大事な時期。
“もし彼氏ができても今は仕事優先”と、同居しながらお互いしっかり“監視”しているそうです」(芸能関係者)

アリスは昨年、プロバスケットボール選手との交際が報じられたが、同居は続行。

「恋愛やひとり暮らしが禁止というより、2人とも家事が苦手でお母さんがいてくれる現状がラクみたいです。
“今日はあの俳優さんに会ったよ”と撮影の話をしたり、テレビのチャンネルをとりあったり、お風呂に入る順番でけんかしたりと、とにかく仲がいい。
お互いを“いちばんの相談相手”と言ってますよ」(前出・芸能関係者)

“監視”どころか姉妹離れの方が必要かも。

※女性セブン2018年11月29日・12月6日号

https://blogos.com/article/339424/
NEWSポストセブン2018年11月17日 16:00

no title

no title

no title

no title

no title

【広瀬すず&アリス 「彼氏できても仕事優先」と相互監視】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/17(土) 20:40:23.43 ID:CAP_USER9
17日、東京・多摩市で開催された映画ファンの祭典「第28回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」にて、「第10回TAMA映画賞」授賞式が行われ、最優秀新進女優賞を受賞した深川麻衣が登壇した。

深川麻衣、映画初出演初主演作で受賞

映画初出演にして初主演を務めた『パンとバスと2度目の初恋』での演技を「淡々とした日々の生活のなか、孤独に包まれ佇んでいる様に表情・しぐさ・声色で繊細な表現を加え、作品に温もりを与えた」と評価され、最優秀新進女優賞を受賞した深川は、「初めてずっと憧れだった映画の世界に飛び込ませていただいた作品で初めて主演を務めさせていただいた作品。とても思い入れのあるこの作品でこのような賞をいただき、信じられないぐらい嬉しい気持ちでいっぱいです」とコメント。

「撮影期間から映画が完成して、皆さんに届くまでを経験させていただいて、映画の楽しさや素晴らしさを教えていただいた大切な作品です」と今作へ込めた思いを明かし、「関わってくださった全ての皆さんにまずは感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました」と笑顔で喜びをあらわに。

「まずは今日のこの日を今後の励みにさせていただきながら、“もっともっと頑張れ”というエールをいただいたと思うので、来年ももっと成長できるよう頑張っていきます」とさらなる飛躍を誓った。

また、同作を手がけた今泉力哉監督は最優秀新進監督賞を、同作で共演した伊藤沙莉も最優秀新進女優賞を受賞した。

「TAMA映画賞」
多摩市及び近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰したもの。

「最優秀作品賞」は『万引き家族』 (是枝裕和監督)と『寝ても覚めても』(濱口竜介監督)。
「最優秀男優賞」には『寝ても覚めても』『パンク侍、斬られて候』などの東出昌大、『孤狼の血』『娼年』などの松坂桃李、「最優秀女優賞」には『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』の安藤サクラ、『勝手にふるえてろ』『万引き家族』の松岡茉優が選ばれた。

また本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優を表彰する「最優秀新進男優賞」には吉村界人と吉沢亮が選ばれている。

「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」は11月17日~25日(19日は休映)、東京都多摩市内の3会場4スクリーンにて開催。

http://mdpr.jp/cinema/detail/1805299

「第10回TAMA映画賞」 最優秀新進女優賞を受賞した深川麻衣
no title

no title

(左から)伊藤沙莉、深川麻衣、今泉力哉監督
no title

深川麻衣主演映画『パンとバスと2度目の初恋』
no title


元乃木坂46 深川麻衣
no title

no title

no title

【元乃木坂46深川麻衣、「最優秀新進女優賞」受賞「信じられないぐらい嬉しい」】の続きを読む