芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

no title

1: なまえないよぉ~ 2017/04/12(水) 10:08:21.64 ID:CAP_USER9
■市側「迷惑掛けたが良い面も」

富士見市が市制施行45周年記念事業の一環として8、9両日、同市第2運動公園で開催したアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートで、都内まで届くほどの騒音に市内外から87件の苦情が寄せられていたことが11日、同市への取材で分かった。

同市は「迷惑を掛けた方々には申し訳ないが、良い面があったのも確かだ」としている。

同市によると、「音がうるさい」などの電話が8日に9件、9日に59件、10日に4件あり、メールは3日間で15件受信。
特にコンサート終了予定の午後8時前に「いつまでやっているんだ」などの苦情や問い合わせが多かったという。

約20キロ離れた東京都の西東京市や東久留米市からも電話があり、同市自治振興部は「どこまで音が広がるかという所に配慮が足りず申し訳ないことをした」としたが、市報や近隣住民へのポスティングなどでコンサート開催を知らせていたため、市内からの苦情は少なかったとしている。

コンサートは2日間で約4万人を動員。

担当者は「売り上げが伸びた駅周辺飲食店などからのうれしい悲鳴もあり、地域振興の点で成果もあった」としている。

同市内に住む高齢男性は「大きな音でびっくりしたし、父の体が悪いので少し迷惑に感じた」と話していた。

産経新聞 4/12(水) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000068-san-l11

【少ないじゃん。富士見市「ももクロ」コンサート 騒音苦情が87件! 高齢男性「大きな音でびっくりしたし、父の体が悪いので少し迷惑」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/12(水) 06:25:28.32 ID:CAP_USER9
女優の沢尻エリカ(31)が11日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」2時間スペシャル(火曜後7・00)に出演。プライベートでの秘話を赤裸々告白した。

さんま御殿は初出演。
MCの明石家さんま(61)が番組冒頭で、かつて世間を騒がせた「別に…」発言について触れると、沢尻は「(私に対する)イメージのレベルがすごく下がっているんです。
ちょっと優しくすると“すごい優しい人だ”と。普通に喋っても“あ、しっかり喋るんだ”って…」と恥ずかしそうに語った。

「実は最近ストレスに感じていること」というトークテーマで、沢尻は「なんか最近、パンツがなくなるんですよ」と大胆告白するとスタジオは騒然。
「だんだんパンツが減ってきて“なんでだろう”と思った。犯人を見つけだんですけど…」と語り、共演者が息をのんで沢尻の言葉を待つと「ごめんなさい。(飼い)犬でした」と明かした。

沢尻が「ベットの裏の隙間に…。大量に(パンツが)あったんです」と話すと、
さんまは「下着とかはなあ、飼い主の一番大事ななあ。なんかがついているんだよなあ」と反応し、スタジオの笑いを誘った。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/11/kiji/20170411s00041000281000c.html
2017年4月11日 20:02

no title

【沢尻エリカ「最近パンツがなくなるんです」さんま御殿で犯人暴露】の続きを読む

4f4b7d7e

1: なまえないよぉ~ 2017/04/11(火) 15:10:02.29 ID:CAP_USER9
たった一日で好感度は再急落だ。

4日放送のトークバラエティ「バイキング」(フジテレビ系)で、総合司会の坂上忍がフリーアナウンサーの高橋真麻の顔面をイジり、視聴者の反感を買っている。

番組では元プロテニス選手の松岡修造の長女・恵さんが宝塚歌劇団団員養成所である宝塚音楽学校に合格したニュースを紹介。

その際に高橋が「阪急電車に向かって挨拶してますよね、電車にもしかしたら先輩が乗ってるかもしれないからって」と、宝塚好きの豆知識を披露した。

すると、そんな様子を見た坂上が高橋に宝塚に入りたかったのかを訊ね、それに高橋も「ずっと好きで憧れがありました」と返答。
しかし、ここで坂上は「鼻で断念したの?」と、本人がコンプレックスにしている上向きの鼻をイジる暴言を吐き、高橋もショックを受けていた様子だった。

この小学生レベルの発言に、スタジオの共演者からも「最低」「これはひどい!」と非難する声が上がった。
坂上は頭を下げ謝罪していたが、視聴者も当然、この発言は許せなかったようだ。

「坂上は、この前日に小林麻耶を気遣うコメントを涙ながらに語り、一部の視聴者からは見直したという声が上がっていました。
しかし、上がった好感度もたった一日で急落。
ネット民の小林への誹謗中傷は辞めてあげてほしいといったコメントをしていた坂上ですが、
じつは高橋の鼻は『鼻フック』とネット上でもネタにされている、高橋にとってはとてもコンプレックスのあるパーツのはず。
それをおちゃらける意味のない宝塚のニュースで、あえてブチ込んでくる神経を疑いますね」(女性誌ライター)

高橋に同情した視聴者は坂上を口撃。「お前の容姿だって褒められたものじゃない」「目の下や顔のたるみは尋常じゃないぞ!」と集中砲火。

少々口がスベりすぎたようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1299340/
2017.04.11 10:15 アサジョ

【高橋真麻の“鼻”をイジった坂上忍に「目の下のたるみが酷い」のブーメラン!】の続きを読む