芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2017/10/27(金) 15:34:55.92 ID:CAP_USER9
月9をめぐってフジテレビがますます大混乱に陥っている。女優・篠原涼子(44)が主演する月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」が23日にスタートしたが、
初回の平均視聴率は9・0%と、いきなり2桁にも届かない低空飛行となった。だが、この結果に対し制作サイドは「編成の判断ミスで“2つのハンディ”があった」と怒り心頭だという――。 

「民衆の敵――」は、夫婦同時に仕事を失った篠原演じる新米ママが、市議会議員選挙に立候補し、市政や社会の悪を相手に奮闘するエンターテインメント。
共演者には高橋一生(36)、古田新太(51)、前田敦子(26)、石田ゆり子(47)らを配したが、いきなり1桁という最悪の船出となってしまった。
この低視聴率について、制作サイドはフジの編成に怒り心頭に発しているという。

同ドラマはもともと16日に初回を放送する予定だったが、16日は「衆議院選挙公示期間中に当たる」との理由で、投開票後の23日に放送することを決めたのは周知の通り。

この判断についてフジは「第1話に選挙のシーンがあり、当初予定しておりました10月16日が衆議院選挙公示期間中に当たることから、総合的に判断し、変更することにいたしました」と説明した。

だがフジ局内では「女性が政界に進出するドラマは、小池百合子東京都知事(希望の党代表)を想像させる。日枝久・元フジテレビ会長が安倍晋三首相と盟友であることは有名で、
今回の総選挙は『安倍VS小池』という構図になっていたから、編成が日枝氏に“忖度”して月9スタートを1週間遅らせた」とみられているのは、本紙でも既報した。

ただでさえ1週遅れのスタートというハンディを背負わされたが、それだけでは済まなかった。

初回の放送には別の障害も重くのしかかっていたのだ。それは「プロ野球クライマックスシリーズ ファイナルステージ 広島×DeNA」。
この試合をフジは午後7時から放送したが、月9の開始時間になっても試合はまだ終わっておらず中継を延長。結局「民衆の敵」は、30分遅れて9時半スタートとなってしまった。

「昔ほどの視聴率は取れなくなったとはいえ、フジにとって月9は、今でもドラマの看板枠。
その初回を1週遅らせたうえ、プロ野球中継延長のため、いきなり30分遅れのスタートとなれば、そりゃ視聴率に影響しますよ。
制作からは『予定通りに1週前に放送しとけばよかった!』『編成はどこまで迷惑をかけるんだ』などと、怒りの声が渦巻いている」(フジテレビ関係者)

他の民放関係者も、クライマックスシリーズを放送したフジの判断に首をかしげる。

「この試合は、フジ系列のテレビ新広島が制作したから関東でも放送したんだろうけど、フジの編成は断ることもできたはず。
実際にセ・リーグのファイナルステージを関東の地上波で放送したのは、20日と23日のフジだけ。
18日は日本テレビ系、19日はTBS系だったが、いずれも関東では放送しなかった。
しかも23日の『広島×DeNA』の平均視聴率は10・6%にとどまった。
わざわざ野球中継を延長して月9のスタートを30分も遅らせる必要はなかったのでは?」

月9の初回が2桁に届かなかったのは、1~3月期の「突然ですが、明日結婚します」以来のこと。
しかも同ドラマは全9話の平均視聴率が6・7%と月9史上ワースト記録を更新した。
「民衆の敵」も同じ道をたどるのか?

http://news.livedoor.com/article/detail/13807535/
2017年10月27日 11時0分 東スポWeb
no title

【フジ「月9」1桁発進の“敵” 編成のミス?制作サイド怒り心頭】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/26(木) 21:35:30.11 ID:CAP_USER9
25日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)にお笑いコンビ・尼神インターの誠子が出演。渾身のネタにゲスト出演者らが騒然となった。

登場早々に指原莉乃から洋服を「サラダチキンのハーブ味」とこきおろされた誠子だったが、この日は美意識にまつわる様々なエピソードを熱弁。
さらに、なぜか「10秒で(間で現在着ている衣装から)私服へと着替える」という「セクシーな特技」を披露することに。

「10秒数えてください」と呟くと、特技披露のためにスタジオから一旦消えた誠子。
わくわく顔で誠子の特技を待っていたスタジオだったが、
「すいません、無理でした」と再び登場した誠子はなんとブラウスの下はパンティー一枚という衝撃的な出で立ち。

実はこれ、いわば誠子のセクシー系ネタ。しかし、予想を遥かに超える展開にスタジオは阿鼻叫喚。
ゲストのMattや平子理沙らが目のやり場に困りながら唖然とした顔で爆笑し続ける一方、徳井義実らは「お前!そんな格好で出てくんなよ......!」と誠子の芸人魂にツッコミも。
堂々とパンティー姿で立ち続ける誠子の姿に、爆笑を超えて涙を流し始めるゲストもいた。

その後やっとスカートを穿く為にスタジオから退場した誠子。
誠子のあまりの潔さ?にざわつきがなかなかおさまらないスタジオの様子が映し出された

http://dailynewsonline.jp/article/1369247/
2017.10.26 12:02 RBB TODAY

no title

no title

【尼神インター誠子、パンティー1枚の渾身のネタにスタジオ騒然! 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/27(金) 15:38:16.22 ID:CAP_USER9
タレントのあびる優がInstagramに自撮りのアップショットを相次いで投稿した。
仕事用のメイクを施した顔と化粧っ気がない顔の2パターンだが、どちらにも「痩せましたね」と心配の声が寄せられている。

先日、写真週刊誌に夫で格闘家の才賀紀左衛門の不貞が報じられたあびる優。2人は2014年9月に入籍、第1子となる女児が翌年5月に誕生した。
結婚後お互いのInstagramには2人のラブラブぶりと、愛娘の成長を伝える写真が多数公開されていた。
しかし今年に入ってから度々、育児に対する夫の姿勢に不満を漏らすようなあびるの投稿があり、ついには9月下旬「数日間、家事育児お仕事の夏休みを取らせて頂く事にしました」(削除済み)と
娘を夫と義母に預け、友人と数日間の旅行に出かけたのだ。この行動を“母親として無責任”とする批判派と“母親にも息抜きは必要”との擁護派で『あびる優 yuabiru74 Instagram』は大荒れとなった。
だが今回の不倫報道により、今度は『才賀紀左衛門 kizaemon0213 Instagram』に非難が殺到している。

最近のあびるは「本日は久々に深夜までお仕事、かぁちゃん頑張るぞー」と仕事や育児に忙しい日々を送っているようだ。
だがフォロワーは投稿されたアップショットに「優ちゃん可愛いけど、更に痩せた?」
「細いというか痩せこけてきてる気がして心配ですー(涙)」「ゆうちゃん~いっぱい食べてね」
「痩せすぎて見てられない…」「無理せずのんびり頑張ってください」と彼女が頑張り過ぎるのを心配している。

画像は『あびる優 2017年10月26日付Instagram「これから乾燥する季節がやってきます」、2017年10月23日付Instagram「お仕事モードに切り替え」』のスクリーンショット

http://news.livedoor.com/article/detail/13807274/
2017年10月27日 10時0分 Techinsight

no title

【あびる優のセルフィーに心配の声 「痩せすぎて見てられない…」】の続きを読む