芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/11(土) 12:06:31.77
メインキャスターを務めるのはフジテレビで報道・情報番組に33年間“従事”してきた安藤優子。‘15年に俳優・高橋克実、倉田大誠アナウンサーらとともにスタートした『直撃LIVEグッディ!』(平日午後1時45分~)が、9月末で打ち切られると報じられた。

10月以降は坂上忍がMCを務める前番組の『バイキング』が午後2時45分まで放送枠を拡大。ドラマの再放送枠を挟み、夕方の報道番組『Live News it!』にリレーする。

グッディ打ち切りの背景にあるひとつの要因は、局側の制作費の圧縮だという。同局関係者の話。

「新型コロナウイルスの影響で、広告単価、出稿量ともに大幅減となっている。各局、コストカットが急務で、採算が取れない番組は打ち切りを見据えてやるしかない。加えて、コロナ禍では過去ドラマの再放送が好調。とりわけフジはトレンディ―ドラマの“生みの親”であるため、素材はいくらでもある。局内でも『困ったらドラマの再放送でも流しておけばいい』という声が聞かれます」

コスト削減を断行するのだから、当然、大物タレントの高額ギャラにも手をつけることにもなる。安藤の場合は夕方の報道番組から無理を言って昼の“ワイドショー戦争”に投入された経緯がある。

そのため「1本あたりのギャラが50~100万円近くと破格といわれている。制作の重しになっていた」(同・フジテレビ関係者)という。

他の大物司会者も気が気ではない。フジで言えば、小倉智昭が司会を務める朝の情報番組『とくダネ!』(平日午前8時~)だ。

‘99年4月にスタートした長寿番組だが、いかんせんマンネリ化と、やはり小倉の高額ギャラがネックになっている。

「『とくダネ』で自社のタレントを取り上げてもらうために、芸能事務所やレコード会社のスタッフが小倉さんの経営する店で飲食する通称『小倉詣で』をしなければいけない時期もありました。ここ数年は常に打ち切り対象としてマスコミに書き立てられ、“東京オリンピックを花道に勇退”というのが確実視されています。ただ、コロナの影響で来年開催も不確定。もしかしたら安藤さんに続き、年内あっさりということも……」(別のフジテレビ関係者)

前出グッディとしのぎを削る日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』(平日午後1時55分~)の宮根誠司はどうか。かつては午後のワイドショー戦争の覇者だったが、このところは視聴率が低迷。番組リニューアルがウワサされたこともあったが、関係者によると「バックに大物が付いている宮根は安泰」という。

TBSに目を向ければ、『サンデーモーニング』(日曜午前8時~)の関口宏と、『新・情報7daysニュースキャスター』(土曜午後10時~)で同局の安住紳一郎アナとコンビを組むビートたけしの名前が挙がる。

ただし、前者は常に安定した視聴率を叩き出す優良番組。不安点をしいて挙げるなら「週刊御意見番」のコーナーに出演する元プロ野球選手・張本勲氏との仲だろう。

「このところ、関口さんが張本さんのトークを遮ったり、強制的に話を終わらせる場面が目につくのでヒヤヒヤしています(笑)。『ご意見番』のコーナーは時代劇の水戸黄門と同じで、年配者の固定ファンがついている。番組に波乱があるとしたら、張本さんが降りた時でしょう」(TBS関係者)

一方、『ニュースキャスター』のたけしの評判は芳しくない。業界トップクラスの高額ギャラが支払われているが、ネット上では「何を言っているのかわからない」「寝ているんじゃないか」「過去の武勇伝ばっかり」など辛らつな意見が相次いでいる。

「再婚したAさんも現場にやって来ることがあり、スタッフも気を遣うとか。番組終了後、たけしさんは取り巻きを引き連れ、局の幹部と食事に出かけることが日課になっているそうです。ただ、広告収入が落ち込みも激しく、“たけし切り”も現実味を帯びきましたね」(同・TBS関係者)

新型コロナの影響は大物キャスターやタレントにも、確実にやってきている。果たして、この未曾有の危機を生き残るのは誰か――。

「グッディ!」打ち切りの衝撃が広がっている。 

FRIDAYデジタル

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200711-00000001-friday-ent
フジテレビ


【「グッディ!」打ち切りの衝撃 安藤優子の次は小倉、たけし、宮根…ついに始まる高額タレント切り】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/10(金) 19:19:42.52
とんねるず・石橋貴明が9日、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を更新。阿佐ヶ谷姉妹の自宅を訪れ、妹・木村美穂とベッドインする様子が話題となっている。

■阿佐ヶ谷姉妹の自宅を訪問
この日、アップされたのは新企画「貴ちゃんのイキナリ! 家庭訪問~お前にチェックイン編~」。親交の深い芸能人の自宅を訪れるという企画で、阿佐ヶ谷のアパートで隣同士で住んでいる阿佐ヶ谷姉妹を尋ねる。

まずはスタッフとともに、姉・渡辺江里子の部屋でもてなしを受ける石橋。彼女たちの恋愛遍歴をなぜか詳しく聞いたのち、自宅で育てているという、豆苗を使った料理を渡辺が振る舞うことに。

■ふたりで隣の部屋へ…
その間、石橋は木村の部屋を見るという名目で、木村とともに隣室へ。

料理に夢中になっているうちに、20分経過してもふたりが戻って来ないことに気づいた渡辺が不審に思って隣室を訪れると……上半身裸でベッドインし、意味深に下半身を動かしている石橋と、彼に抱き締められている木村の姿があった。

■「抱いてんじゃないよ!」と絶叫
この光景に渡辺は「ちょっと貴さん!」「嘘でしょ!?」「抱いてんじゃないよ!」と絶叫。石橋が「ホルモンがだって出てないから…」「ホルモンを中からこう…」と、女性ホルモンを分泌させようとしていたと話すと、渡辺の矛先は満更でもなさそうな木村へ。

すると、彼女は「ちょっと…おしめりがありまして」と意味深な言葉を発し、渡辺に「バカじゃないのこのふたり!」「おかげでしたじゃないんだから」とツッコミを入れられていた。

■「お約束の」「爆笑した」
その後、「だってお前にチェックインシリーズだもん」と石橋が述べ、企画の趣旨が判明。チェックインというのはそういう意味だったらしい。

今回の動画に対し、コメント欄では「美穂さんのところへ行って20分帰ってこなくて、行くくだりから、もしかして…と思ったら、お約束の笑」「爆笑しました」「なんだか懐かしい感じ」などの声が集まっている。

YouTube的にセーフなのか不安になりつつも、終了した大人気番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』を思わせる、石橋らしさにあふれる動画であった。

5d13c1ea-s

2020/07/10 19:00
https://news.nicovideo.jp/watch/nw7618047?news_ref=50_50

【【ユーチューバー】石橋貴明さん 、阿佐ヶ谷姉妹・美穂とベッドインwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/11(土) 05:24:12.35
女優・麻生久美子が10日にTBS系で放送された「A-Studio+」に出演。若いころ、何も知らずに勝手に芸名をつけられていたことを明かした。

 トーク番組への出演は珍しい麻生。若かりし頃、「いかがわしい雑誌に出たことがあって…」と恥ずかしそうに切り出した。女優を目指し、エキストラ会社に所属していた当時のことで、「街でスカウトされて、そこの事務所に入ってみた」という。

 初めての仕事はタイ。雑誌のグラビアの撮影、と言われて連れて行かれ、現地で水着を着て撮影を行ったが「(雑誌が)出たら、エロ本だった」と明かし、「ハハハッ!」と豪快に笑った。

 MCの1人、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が「そんなことあるんですね」と驚くと、「そのエロ本の時に勝手に芸名つけられたんです。年齢も私、若かったから、1歳上に書かれて。芸名も雑誌で見て、『何、この名前』って初めて知って」と驚きの告白。
その名前が今も旧芸名として出回っているそうで、「それが今も私の旧芸名とかで書かれてて嫌だなー、って(思ってた)」と話し、「(今回)言えてよかった」と本意ではない形で勝手につけられた名前と麻生久美子としてのデビュー前の出来事を、自らの言葉で説明することができて、ホッとしていた。

2020.07.11デイリースポーツ online 
麻生久美子 デビュー前、騙されて「エロ本に出た」“旧芸名”も勝手につけられ… 
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/07/11/0013499390.shtml 
 麻生久美子(2018年) 
no title



 

【【あっそう】麻生久美子さん、デビュー前、騙されて「エロ本に出た」“旧芸名”も勝手につけられ・・・】の続きを読む