芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/16(金) 22:40:25.68 _USER9
WACK所属のBiSHら7グループに電撃加入することが決定したAKB48の柏木由紀の、“WACKネーム”が決定。
16日に自身の公式YouTubeチャンネルにて発表した。

柏木由紀×WACK企画第2弾始動、BiSHと緊張の対面
先週、ソロ・プロジェクト第2弾を、柏木のYouTubeアーティストチャンネルにて「WACK所属の全7グループに柏木由紀が加入しての新曲制作」が発表。
16日にBiSHとの出会いの模様を同チャンネルにアップした。

緊張する柏木と、柏木以上に緊張するBiSHのメンバーたち。
過去にAKB48の握手会で柏木と握手したこともあると話す、セントチヒロ・チッチとハシヤスメアツコなど、そのパブリック・イメージから想像がつかなかった事実も明らかに。

柏木由紀あらため、“ユキ・レイソレ”に
その後もお互いたどたどしいコミュニケーションをとりつつ、話はWACKに加入する際の柏木の名前の件に。
WACK所属のアーティストにはアイナ・ジ・エンドや、アユニ・Dなど、WACK代表・渡辺淳之介氏の独特な感性の名前を各メンバーが命名されている。

柏木のWACKネームを考えてきたという渡辺氏から発せられたのは“柏レイソル“からインスパイアされた「ユキ・レイソレ」。
以降、このプロジェクトでは“柏木由紀”あらため、“ユキ・レイソレ”として活動することになった。

動画ラストでは、先週の予告でも映し出されていたBiSHと柏木の円陣が。
BiSHファンにはお馴染みの掛け声は「自主規制」でP音入りという結末に。
次回予告ではGO TO THE BEDS、PARADISESが登場と告知がされ、YouTubeで来週公開予定となっている。

http://mdpr.jp/news/detail/2536588

動画
【柏木由紀×BiSH】プロジェクトメンバーとの顔合わせ第1弾!柏木の”WACKっぽい名前”が、遂に決定!?
https://www.youtube.com/watch?v=HRKvWdPCTXo


柏木由紀、BiSHと緊張の対面
no title




「楽器を持たないパンクバンド」 BiSH
no title

【「BiSH」電撃加入 AKB48柏木由紀(29)、名前は「ユキ・レイソレ」に決定!メンバーと緊張の対面「「チ●●!」掛け声も披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/17(土) 00:34:47.16 _USER9
2021年4月13日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演した俳優の北乃きいさん(30)について視聴者がザワついている。

この日、番組は3時間スペシャルということで、ゲストを2回入れ替え3回制で放送。


北乃さんが登場したのは1組目で、その冒頭、5年ぶりの登場ということで司会の明石家さんまさん(65)から紹介された北乃さんがカメラに抜かれた直後から、ネット上には、
「北乃きい...別人みたいに見た目が違うんだが」など、顔の雰囲気が変わったと驚く声が視聴者から上がったのだ。


メイクの影響?印象の変化に驚き

画面に映し出された北乃さんは現在の自身の人生について、「今がすごい楽しいですね」とさんまさんとトーク。
その言葉に偽りはないのか、その表情は実ににこやかであり、まさに満面の笑みと言った表情だったが、その表情を見ると、確かに、以前とは違う印象を受ける瞬間が何度かあったのだ。


北乃さんといえば、2015年9月の最終週から2年間にわたって朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)の司会を担当するなど幅広く活躍しているが、その頃から番組中に見せる笑顔に魅了される視聴者が絶えなかった。

その笑顔はあたかも笑顔マークのように目がこれでもかと細くなる瞬間が多い印象だったが、翻って、今回さんま御殿で見せた満面の笑顔はつぶらな瞳のままだった。


このためか、ネット上には「北乃きいってこんな顔だったけ?? 目が違う気がする......」といった、これまでの北乃さんとは印象が違うとするツイートが続々。
また、「メイクのせいなのか北乃きいが別人みたい」との声も出ていた。

ただ、これらの声に交じって、「なんか北乃きいが顔変わったってやたら騒いでるみたいだけどそこまで気にすることかな?」と、そもそも気にすべきことではないとするツイートや、
「サンマ御殿に出てた北乃きい顔変わってたけどかわいかったな」と、変化はしているとしつつ、それは好ましいとする声が上がっているとことも事実。

これら、テレビに出ただけでさまざまな反応が出てしまうのは、やはり、北乃さんが人気者であることを証明しているだろう。

北乃きいって「こんな顔だったっけ?」 5年ぶり出演「さんま御殿」での姿に思わぬ反応
https://news.yahoo.co.jp/articles/b8cd262c7413b720c7ac800ec5b9e560c2f29300

20210417002

【北乃きいって「こんな顔だったっけ?」 5年ぶり出演「さんま御殿」での姿に思わぬ反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/15(木) 21:23:24.74 _USER9 BE:597542212-2BP(0)
 佐藤江梨子(39)が4月5日にスタートした連続ドラマ『惑星スミスでネイキッドランチを』(毎週月曜日24時~、サンテレビ)で、SM女王様になる。セクシーなボンデージスーツを着て登場しており、話題になっている。

「2013年に、松本人志さんが監督した映画『R100』で女王様役を演じたことがありました。

 でもそのときは『お寿司屋さんでキレる謎のSM女王』という設定で、SMっぽいことは何もしなくて、ただボンデージを着ただけという感じでした。

 今回はかなり女王様になっていますから、期待してくださいね(笑)」

 佐藤が演じるのは、尼崎の路地裏にあるSMクラブ「グラナダ」に在籍する女王様の一人。ほかに、たしろさやか、すぎもとみさきが女王様になる。
 
 客はヤクザの鉄砲玉、悪党を憎みきれないヒーロー、催眠術で人を死にいたらしめるアイドル、犯罪予備軍を集めてバンドを組ませる男など、どこか心が屈折している面々。そんな客を「思いもよらない方法で昇天させる」のだ。

「セリフがとにかくおもしろいんです。たとえば盗撮被害に遭ったときは『私、サザンオールスターズの曲を桑田佳祐調で歌う人と監視カメラが嫌いなんだよ』と言い放ったり、『ダンゴ、マンゴ、ビンゴ』といった言葉遊び的でわけがわからないセリフもあったりします。

 台本をいただいたとき、思わず『なんだ、こりゃ』ってつぶやきました」

 プライベートでは5歳の男の子の母親である。

「子供には『乱暴な言葉を使っちゃダメ』と言っているので、子供が幼稚園に行っている間に、公園で木の枝を振りながら台本を覚えました」

 劇中では、胸元が大胆に開いたボンデージスーツを着て、深い谷間を惜しげもなく披露しているのだが……。

「グラビアアイドル時代は『おっぱい博士』と呼ばれるほど『どうやったら胸元を美しく見せられるか』を考えていました。

 だから今回も、『この衣装を着るからには』と頑張りました(笑)」

 ど、どうやって頑張ったのだろうか……興味津々。

「おっぱいマッサージです。といっても、おっぱいを揉むのではなく、胸と胸の真ん中あたりを拳などでグリグリとマッサージするんです。

(谷間を指さし)ここ、知らないうちに『こり』がたまっているそうです。だからほぐすと胸のラインがきれいになり、肩こりや首こりなども解消するんですよ。男性にもおすすめです」

 こうして「奇跡のアラフォーバスト」が出来上がったのだ。 

 ところで最近、「いい加減にして!」と鞭を振るいたくなったことはありますか?

「鞭で打ちたくなるほどではないですけど、スーパーでレジ待ちをしているときの横入りですね。レジ待ちもキープディスタンスしていますけど、ときどきスッと入ってくる方がいるんです。

 私も大きな声を出せないので『あの……』とやんわり言うんですが、その方には声が聞こえていないようで」

 佐藤は「40代になる今年にこの役をいただいたことで『この先もきっと楽しいことが待っている。そして年齢を重ねるのは楽しいぞ』と思えてきました」と言う。

 このドラマが女王様……いや彼女の「人生の代表作」になるかもしれない。

さとうえりこ
1981年12月19日生まれ 東京都出身 高校在学中に「大磯ロングビーチキャンペーンガール」に選出される。『美少女H』(1998年、フジテレビ)で女優デビュー。2004年、主演映画『キューティーハニー』が話題に。その後もNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(2018年)、映画『Diner ダイナー』(2019年)など出演作多数

写真・惑星スミスでネイキッドランチを製作委員会

(週刊FLASH 2021年4月20日号)

4/15(木) 20:05
SmartFLASH

佐藤江梨子、奇跡のアラフォーバストは「おっぱいマッサージ」のおかげ!
佐藤江梨子、“おっぱいマッサージ” で頑張っています
https://news.yahoo.co.jp/articles/368311242350b19e58296fc43a222a563da07d54

no title 【佐藤江梨子さん、奇跡のアラフォーバストは「おっぱいマッサージ」のおかげ!】の続きを読む